【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

小倉競馬場 小倉芝1200m コース分析

2017/12/09

それでは、今週末、北九州記念が行われますので小倉芝1200mを書きたいと思います。このコースは小回りコースで最後の直線が短いです。最初のスタートが下り坂でスピードが出やすく、最後の直線が平坦なので最後までスピードが落ちないので単調な流れになりやすくSL系やSC系が圧倒的に有利です。宜しければ、競馬予想の参考にして下さい。

当コースの重賞

1.北九州記念(歴代勝ち馬:バクシンテイオー・ベルカント・リトルゲルダ)
2.小倉2歳S(歴代勝ち馬:レーヌミノル・シュウジ・オーミアリス)

当コースで狙う馬は?

当コースは基本的にはSL系やSC系などのS主体の馬を狙うのがベターだと思います。SL系の馬は出来れば補完で集中力があるタイプ、すなわちSL(C)系がより良いと思います。万能種牡馬であるディープインパクト産駒はL質寄りのまとまり系なので苦戦していますので買わないほうがいいです。期待値がとても低いです。

スポンサーリンク

ステップ的には?

とにかくS系の馬が得意なコースですので位置取りショックや距離短縮ショックがかかっている馬が有利だと思います。ただし、1000mから1200mへの距離延長ショックも先行馬の場合は悪くないです。あとは前走圧勝してストレス・疲労ともに少なく勢いがある馬がいいと思います。歴代の勝ち馬を見ても分かるとおり、ローカル重賞なのでそこまで強い集中力は求められません。

馬券期待値的に狙う種牡馬は?

私のおすすめの種牡馬は、ゼンノロブロイ産駒ブラックタイド産駒、その他にはサクラバクシンオー産駒・キングヘイロー産駒・ホワイトマズル産駒・マツリダゴッホ産駒などのS系の種牡馬がとにかくお薦めです。

小倉芝1200mまとめ

歴代勝ち馬および当コースのお薦めの種牡馬を見ても分かるとおり、集中力は基本的にあんまり要らないので多頭数だからC系が有利かなっとか考えない方がいいです。多頭数だろうが当コースは最初からスピードに乗り、最後の直線が短く平坦なのでそのまま一本調子でゴールまで行けるので単調なレース質になりやすいです。枠順による有利不利はあまり考えなくて良いと思いますが集中力が無い馬、つまりSL系の馬は外枠の方が揉まれないので良いでしょう。脚質は最後までスピードが落ちないので圧倒的に逃げ・先行馬が有利ですのでスピード力のある逃げ・先行馬がベターです。出来れば小倉の小回りのカーブが得意な方がいいので当コースに実績がある馬がより良いでしょうね。北九州記念は鮮度よりも小倉芝1200mのコース実績を重視し、小倉2歳Sは前走圧勝して勢いのある馬が良いと思います。

以上、小倉競馬場の芝1200mのコース分析でした。よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-コース, 競馬予想