【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

ネオユニヴァース産駒の特徴

2017/12/09

ネオユニヴァース産駒の特徴を見ていきたいと思います。宜しければ、競馬予想の参考にして下さい。私は個人的にネオユニヴァース産駒が大好きです。多頭数の混戦で他馬が投げ出す場面でもなかなか投げ出さないで頑張ってくれるタフな馬が多いです。なので狙い時は人気が無いときです。人気があるときや少頭数では期待値が低いので思い切って切っていったほうが良いです。

スポンサーリンク


ネオユニヴァースの代表馬

・ヴィクトワールピサ
・ロジユニヴァース
・デスペラード
・サウンズオブアース
・アンライバルド
・イタリアンレッド
・ブライトエンブレム
・ミヤジタイガ
・ダイワドレッサー
・フォーエバーモア

ネオユニヴァース産駒の特徴

①混戦に非常に強く多頭数、内枠が得意!
②辛い状況でも逃げ出さないで走るのでG1向き!
③競馬場はとにかく中山競馬場巧者。
④強い相手に強いので格上げ戦が得意。
⑤距離は2000m以上が良く1400mや1800mは向かない!
⑥闘争心が旺盛なため位置取りショックが有効!

スポンサーリンク

ネオユニヴァース産駒のタイプ

非常に闘争心旺盛で集中力もあるのでG1級の馬も輩出している。タイプ的にはSC系が多いです。とにかくゆったり流れる単調なレースでは力を発揮せず小回りで上がりのかかるつまり混戦になりやすい状態で非常に力を発揮します。強い相手にも怯まないので人気薄時が狙い目です。

ネオユニヴァース産駒の好走パターン

ヴィクトワールピサ
ジャパンC(G1) 18頭立て2番 東京2400m → 有馬記念(G1) 15頭立て1番 中山2500m 2番人気1着(好走要因:中山競馬場、多頭数、内枠、混戦)

ロジユニヴァース
ラジオNIKKEI杯(G3) 11頭立て6番 阪神2000m → 報知杯弥生賞(G2) 10頭立て10番 中山2000m 1番人気1着(好走要因:中山競馬場、逃げる位置取りショック)

デスペラード
有馬記念(G1) 16頭立て5番 中山2500m → 京都記念(G2) 12頭立て11番 京都2200m 6番人気1着(好走要因:逃げる位置取りショック)

サウンズオブアース
ジャパンC(G1) 18頭立て10番 東京2400m → 有馬記念(G1) 16頭立て9番 中山2500m 5番人気2着(好走要因:中山競馬場、多頭数、混戦)

アンライバルド
フジTVスプリングS(G2) 16頭立て12番 中山1800m → 皐月賞(G1) 18頭立て16番 中山2000m 3番人気1着(好走要因:中山競馬場、多頭数、混戦)

ネオユニヴァース産駒のまとめ

Naoto
とにかく中山競馬場!多頭数で混戦になりそうな時!

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-種牡馬, 競馬予想