単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【NHKマイルカップ2017】アウトライアーズの競馬予想をしてみる

それでは、NHKマイルカップ2017に出走予定のアウトライアーズの競馬予想をしたいと思います。今週はNHKマイルカップ2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の皐月賞(G1)ですが「反動が出て凡走するかうまく絞れて反動が出ずに初G1という鮮度で好走するかだと思います。つまり中途半端な掲示板前後というのは少し考えづらいです。そういう点からも私は反動が出ないで好走するほうに人気的にも賭けてみたいと思います。何度も言ってますがこの間隔で馬体重が増えてきていたらかなり危険だと思います。」と書き、最終予想で3番手評価としました。結果は7番人気12着と凡走しました。まずはその前走を振り返りましょう。(東京芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら)

アウトライアーズの前走

前走 皐月賞(G1) 中山2000m 7番人気12着 馬体重 480(-2)

馬体重はしっかり絞れていたので反動が出ないほうに賭けましたが結果は7番人気12着と凡走しました。思っていた以上に前々走のストレスがある中での距離延長が堪えたのかもしれませんね。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

アウトライアーズの過去5戦

2016 2歳未勝利 中山2000m 1番人気1着 馬体重 478(+4)

2016 百日草特別(500万下) 東京2000m 2番人気3着 馬体重 482(+4)

2016 ひいらぎ賞(500万下) 中山1600m 1番人気1着 馬体重 482(0)

2017 フジTVスプリングS(G2) 中山1800m 2番人気2着 馬体重 482(0)

2017 皐月賞(G1) 中山2000m 7番人気12着 馬体重 480(-2)

今回は1600m→1800m→2000m→1600mの変則バウンド距離短縮ショックになります。皐月賞で掲示板前後の実力なら正直、NHKマイルカップは勝てる力があると言っていいと思います。それぐらい皐月賞とNHKマイルカップではレベルが違います。同馬はその皐月賞でストレスがあったにせよ7番人気12着だったので勝ち負けは?って感じですね。

スポンサーリンク


NHKマイルカップ2017 競馬予想まとめ

S質が強そうなので先行から差しに回る位置取りショックが有効な感じがします。そういう意味ではここ3走ずっと追い込む競馬しかしていないので馬が活性化しておらずマンネリ化しているので差す競馬に嫌気が差している感じがします。このような精神状態で勝ちきれるか?って私は考えるので人気ではちょっと買いづらいです。ショック自体は効果的で皐月賞に比べるとメンバーもかなり弱いのでそこそこ走ってきそうな感じはしますが。。。ちょっと週末まで考えたいと思います。

現状、3番人気ぐらいの単勝オッズ6.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在74位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-