【競馬予想】単複勝負.com

今週は、宝塚記念を大予想!

【CBC賞2017】エイシンスパルタンの競馬予想をしてみる

それでは、CBC賞2017に出走予定のエイシンスパルタンの競馬予想をしたいと思います。今週はCBC賞2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の阪神C(G2)ですが、1400mから1200mへの距離短縮ショックで好走した後の距離延長、しかもS系特有の連荘期を終えている事から無印としました。結果は8番人気8着と思ったよりかは頑張りました。その前走を振り返りましょう。

エイシンスパルタンの前走

前走 阪神C(G2) 15頭立て 阪神1400m 稍重 8番人気8着 馬体重 498(0) 上がり 35.6

前走は先ほども書いたとおり、1400mから1200mへの距離短縮ショックを3番人気2着と好走した後の距離延長なので得意な1400mといえども少々辛いです。しかもやはり連荘期を終えているので好走と凡走を交互に繰り返しやすくなるので狙いづらいですね。今回は、半年の長期休養明けになります。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

エイシンスパルタンの過去5戦

2016 春雷S(OP) 16頭立て 中山1200m 良 1番人気1着 馬体重 496(+2) 上がり 33.6

2016 京王杯スプリングC(G2) 16頭立て 東京1400m 良 1番人気7着 馬体重 496(0) 上がり 33.8

2016 毎日放送賞スワンS(G2) 18頭立て 京都1400m 良 6番人気3着 馬体重 498(+2) 上がり 34.7

2016 京阪杯(G3) 18頭立て 京都1200m 重 3番人気2着 馬体重 498(0) 上がり 35.9

2016 阪神C(G2) 15頭立て 阪神1400m 稍重 8番人気8着 馬体重 498(0) 上がり 35.6

休み明け自体は体の大きい先行馬なので問題ないと思います。タイプ的にもSL(C)系なので問題ないと思います。ただし、何度も言って申し訳ないですが連荘期を終えたS主体のSL系なので不安定です。したがって、休み明けで馬体重が増えてリフレッシュされていれば気分良く先行できると思いますが、多頭数が予想される中京の1200mで揉まれると投げ出す可能性もかなりあります。

スポンサーリンク


CBC賞2017 競馬予想まとめ

ここは、人気と枠によって評価が変わると思います。人気が無く揉まれづらい外枠に入ってくれればそれなりに面白いと思います。(ただし、馬体重が必ず増えている前提です。) しかし、内枠だと揉まれて投げ出す可能性があるので単勝オッズで10倍以下だと妙味がなくなりますね。まずは枠順、そして馬体重、そして直前のオッズとその3項目をチェックしたうえで買うか買わないか決まるかなっと思います。中京の1200m自体は走った事がないですがどちらかというと得意な距離だと思います。走らなくてもだいたい分かります。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ12.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在73位)
人気ブログランキング(現在8位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。