【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【騎手分析】藤田菜七子騎手の特徴と狙い方について書いてみる

(今週の土曜日・日曜日の最終予想は、企画支援者のみに配信予定です。ご了承ください。) 本日は、ご要望のあった藤田菜七子騎手について書いていこうと思います。藤田菜七子騎手は、量と体力が無いですがパワーとスピードで押し切るのような形が1番得意なのかなっと思います。やはり女性騎手ですので長距離などの体力勝負になると男性騎手よりやや劣るかなっと思います。それではさっそく、藤田菜七子騎手の特徴と狙い方について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

藤田菜七子騎手の特徴(タイプ)

藤田菜七子の特徴ですが、、、まだキャリアも浅いので何とも言えないですがどんどんと追えるようになってきましたし騎乗ぶりも大分安定してきたかなっと思います。タイプ的には、体力のあまり無いSL(C)かなっと思います。要は短距離のあまり摩擦のないレース、もっというとダートの短距離が向いているのかなっと思います。種牡馬で言うとキンシャサノキセキがパッと浮かんできましたね。ダートだとスピードで押し切る形がさらに強まるので距離も1800mくらいまでなら何とかなるのかなっと思います。芝なら1000m・1200mあたりが良いと思いますね。

スポンサーリンク


藤田菜七子騎手の狙い方

狙い方、、、難しいですね笑 意図的ではないと思いますがスタートがあまり上手くないので(あくまで個人的な見解です)、自然な形で差しに回る位置取りショックを仕掛けてくる事が多いです。なので今回は差しに回って欲しいって時には面白い騎手です。ただし、体力が無いので中・長距離の追い比べでは分が悪いのでやはり短距離戦での差しに回る位置取りショックが良いと思います。逆にいうとスッとゲートを出たときは思い切りよく前に行くので内枠の偶数番で前に行って欲しい時などは面白いかも知れません。まだまだ安定性に欠ける騎手ですが度胸があり応援したくなりますね。G1を取るとしたらやはりダートのG1の可能性が高いかなっと思います。もしくは芝の1200mかなっと思います。G1獲って欲しいですけどね。まだまだこれからの騎手なので随時、更新していけたら更新していこうと思います。

藤田菜七子騎手のまとめ

Naoto
ダートの短・中距離の人気薄の紐狙い!

以上、藤田菜七子騎手の特徴でした。ぜひ、競馬予想の参考にされてください。

【次回予告!】
【第6回 競馬予想力を高める企画】を08月04日(土曜日)の22時00分くらいからやりますので是非、ご参加ください!(土曜日・日曜日の最終予想は企画支援者のみに配信予定ですので、ご了承ください。)

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在78位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-ジョッキー, 競馬予想