【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【青葉賞2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、青葉賞2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、青葉賞2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が19頭なのでこのレースは多頭数のレースになりそうですね。多頭数の東京競馬場の2400m戦で且つトライアル戦の場合は、基本的にはLC系が有利でしょうね。オークスと同じようなレース質になると思います。これが日本ダービーやジャパンカップとなると話は別です。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(東京芝2400mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終予想はこちら)

オブセッション

前走、報知杯弥生賞(G2)で3番人気7着と権利を取れなかったので仕方なくこちらに回ってきた感じですね。父がディープインパクトとこのコースは合うでしょうね。ただ、少頭数しか経験が無いので一気の頭数UPで内枠に入ってくるとどうなのかなっと思います。まぁ、内枠に入ったとしてもこのレベルのレースなら最後の直線で馬群がばらけるので摩擦はほとんど無く問題ないと思いますけどね。あまり強いという印象もないので買ったとしても紐でしょうね。

サトノソルタス

共同通信杯(G3)を走った後は無理をせず日本ダービーに照準を合わせてここを使ってきたのは好感をもてますね。2ヵ月半の休み明けとリフレッシュされており1800mから2400mの距離延長ショックを少し前に行く位置取りショックでも良いのかなっと思いますね。なぜかと言うとこのメンバーの中ではパワーもあるほうだと思いますのでリフレッシュして気分が良いと思うので先行してそのまましぶとく粘る形のほうが良いかなっと思うからです。馬体重は当然増えてきて欲しいです。

スーパーフェザー

前走先行して圧勝でストレス少なくて。疲労に関してこの時期の馬に阪神の2400mを条件戦とはいえ走らせたので少しはあるでしょうね。ただし、初重賞と鮮度あるディープインパクト産駒なので相殺出来るでしょう。あとは前走、先行しているので差しに回ってヨーイドンの上がり勝負が出来るのでやや上位人気馬の中では有利かなっと思います。オッズ次第ですが6倍以上つくのであれば妙味ありかなっと思います。

スポンサーリンク

ダノンマジェスティ

前走、格下げ戦・1800mから2200mへの距離延長ショックで変わり身を見せて1番人気1着と勝った直後の格上げ戦・非根幹距離の2200mから根幹距離の2400mへの距離延長ショックは基本的には「楽」から「苦」で。しかも前走、距離延長ショックを力任せに差しに回る位置取りショックで好走したのでその反動も心配ですね。うまく精神コントロールできるかなっと思います。馬体重の大幅な増減に注意したいです。

エタリオウ

500万条件から重賞への格上げ戦、初の重賞挑戦と鮮度もありますね。相手強化がプラス材料のステイゴールド産駒ですね。今まで少頭数のレースしか走っておらずこの馬の集中力が全く活かされず善戦続きですね。今回は相手強化、多頭数と頭数UPなのでこの馬の集中力が今までより活きるでしょうね。ただし、このレースは簡単に言うと「弱い相手にヨーイドン」のレースなのでローテーションとしては良いのですが取りこぼす可能性が高いかなっと思います。というか取りこぼして欲しいです。2・3着ぐらいなら秋以降楽しみですね。

ディープインラヴ

今まで3戦して3着→3着→1着とまとまっている感じが凄いしますね。前走は2000mから2200mへの距離延長ショックを逃げる位置取りショックで圧勝とS質もそれなりに感じますね。ただこじんまりとまとまっている感が強いのでここは重賞初挑戦と鮮度あるディープインパクト産駒ですが善戦する程度かなっと思います。

ゴーフォザサミット

1ヵ月半程度間隔空けて少しリフレッシュされているかなっといった感じですね。強い相手向きのハーツクライ産駒ですが良く悪くも気の良さとまとまり感が強いので意外とここで走ってくるかもしれないですね。出来れば前に行く位置取りショックを仕掛けたいですね。後は内枠に入って馬群の中で集中力を高めたいですね。まとまり感が強いですがこれくらいのメンバーなら何とか紐争いぐらいなら出来るのではないかなっと思います。

シルヴァンシャー

条件戦からの格上げ戦、重賞初挑戦と鮮度あるディープインパクト産駒ですね。このレースはディープインパクト産駒がかなり出走してきますね。ディープインラヴと同じような感じがしますね。つまりまとまり感が強いかなっと思います。なので単勝は?って感じで何となく5着前後に突っ込んでくるような感じがします。ディープインパクト産駒は当日のトラックバイアスによって評価がかなり変わってくると思います。

ダブルフラット

条件戦からの格上げ戦、重賞初挑戦と鮮度あるマンハッタンカフェ産駒ですね。血統からも戦歴からも明らかにL系の馬ですね。相手強化は好みませんがこのレースは摩擦の少ないゆる~いレース質なので外枠で揉まれなければそこまで悪くないと思います。ちょっと使いすぎな感じがするので馬体重の減りすぎに注意したいですね。

ノストラダムス

1800mから2400mへの距離延長ショック。父がハービンジャーの牡馬なのでL系だと思いますが戦歴からはかなりのしぶとさを感じるのでここで先行する位置取りショックを仕掛けてくればかなり面白いと思います。あまり人気が無いからと軽視しない方が良いと個人的には思います。

スポンサーリンク


青葉賞2018 競馬予想まとめ

鮮度あるディープインパクト産駒が多いので上がりの速い馬場状態ならやっぱり走ってくるでしょうね。ディープインパクト産駒の中ならスーパーフェザーかなっと思いますが個人的にはノストラダムスとエタリオウに期待しています。ちょっと枠順と土曜日の馬場状態を見てからでないと何とも言えないですね。

以上、青葉賞2018の有力馬の競馬予想でした。サイドバー(スマホなら画面下部)にあります勝ち馬投票にもご参加していただけると幸いです。Mの部屋で結果発表しますのでよろしくお願いします笑

土曜日の22時からツイキャスをやりますので是非、聴きに来て下さい。ブログでは書ききれなかった事や皆さんのご質問にお答えしていきますのでよろしくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在47位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

青葉賞2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想