【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【阪神大賞典2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、阪神大賞典2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、阪神大賞典2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が12頭なのでこのレースはいつもどおりの少頭数のレースになりそうですね。少頭数の阪神競馬場の3000mなので基本的には量系が有利なのは間違いないでしょうね。毎年このレースは見送っているので今年も見送りを推奨します。配当的妙味が無いからです。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(最終予想はこちら)

クリンチャー

血統からS質が強く、そこにそれなりの量があるので中長距離で力を発揮しそうなタイプですね。菊花賞で連対していますが3000mは気持ち長いかなっと思いますので圧倒的1番人気ではそこまでの信頼感はないと思っています。まぁ、距離関係なくもともと安定感が無い馬なので人気だと単勝に関しては?って感じになりますね。買うならあくまで紐かなっと個人的には思います。前走の反動も心配なので馬体重の大幅な増減に非常に注意したいですね。

アルバート

メンバーを見た限り、今回はかなりレベルの低い阪神大賞典なのでまぁ、大崩れは考えづらいかなっと思いますね。3ヵ月半の休み明け・少頭数・自分より弱い相手とL系のこの馬にとってはかなり走りやすいと思います。軽く馬体重増やして480キロ台になっていればまぁ、好勝負を演じると個人的には思います。つまり配当的に妙味は無いかなっとやっぱり思いますね。。。

レインボーライン

アルバートとは逆で、3ヵ月の休み明け・少頭数・自分より弱い相手はC系の同馬にとっては全く合わない条件ですね。ここで走ってくる必要は全く無く3着~5着ぐらいにまとめてくれれば天皇賞春で面白いと思いますね。天皇賞春も少頭数のレースになるとちょっと辛いですがさすがにG1なので今回のレースよりは頭数増えると思いますし相手も強化されるでしょうからここで軽く凡走してストレス・疲労を残さないようにして欲しいですね。馬体重に関しては450キロ台までしっかり戻してきて欲しいですね。あとは先行して欲しいですね。出来れば4コーナーで5番手以内の競馬をして欲しいです。

スポンサーリンク

サトノクロニクル

ハーツクライ産駒にしては良くも悪くもL質寄りのまとまり系っぽいのでステップレースの少頭数のレースは走りやすいと思います。G1だとちょっと相手が強過ぎるので怯んでしまって駄目ですがこれくらいのメンバー構成ならそれなりに頑張れると思います。少頭数の内枠向きだと思うので出来れば内枠に入って欲しいですね。馬体重は460キロまで戻してきて欲しいですね。本番では厳しいと個人的には思うのでここが狙い目かなっと思いますね。

カレンミロティック

サトノクロニクルとは違って、多頭数の強い相手向きのハーツクライ産駒ですね。3ヵ月の休み明け・少頭数・自分より弱い相手というのはレインボーライン同様に向かないのでおそらく掲示板前後だと思います。年齢的にも集中力が薄れてL化しているのである程度は走ってくるとは思いますが。本番の天皇賞春が多頭数のレースだった場合はあまり軽視しないほうがいいと思います。

ヤマカツライデン

今回は、面白いですね。激走する逃げ馬の見つけ方を読んでもらえれば私が面白いといっている理由が分かると思います笑 1800mから3000mへの距離延長・前走逃げていないので今回逃げる事が出来れば逃げられなかった逃げ馬の逃げる位置取りショックで。スローペースのヨーイドンではなく平均ペースで離して逃げて上がりもそれなりにかかる展開が理想的だと思います。前走凡走していますし人気もそこまで無いと思いますので少頭数のレースですが面白いと思います。

ムイトオブリガード

格上げ戦・初重賞と鮮度ある状態ですね。500万下の条件戦からG2への挑戦というのはすごい挑戦ですね。前走生涯初の逃げる位置取りショックで走った直後のレースなので鮮度ありますがちょっと厳しいのではないかと思います。反動が心配ですね。一気の相手強化もプラス材料ではありませんからね。初重賞の鮮度でどこまでやれるかって感じですが個人的には厳しいのではないかと思いますね。頑張って欲しいですけどね。

スポンサーリンク


阪神大賞典2018 競馬予想まとめ

少頭数の長距離戦なのでレインボーライン・カレンミロティックは、(走る走らないは別として)まず向かない。レース質として合うのはアルバート・サトノクロニクルかなっと思います。ただ、面白いのはやはりヤマカツライデンだと思います。今回しっかり逃げてくれればこの馬の単複、特に複勝が面白いのではないかと思います。ただ、少頭数で相手も上位人気で決着しそうなので複勝で3倍はつかないと思うのでそうなるとリスクが高いのでやっぱり見送りかなっと思いますね。馬券は買わずに逃げるヤマカツライデンを応援するのが1番楽しいかなっと思います。

以上、阪神大賞典2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在78位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

阪神大賞典2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想