【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【関屋記念2017】ダノンリバティの競馬予想をしてみる

それでは、関屋記念2017に出走予定のダノンリバティの競馬予想をしたいと思います。今週は関屋記念2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走のトヨタ賞中京記念(G3)ですが、「間隔空けたことも良いですし久しぶりの重賞挑戦というのも悪くないでしょう。ただし、先ほど書いたとおり、距離に対するマンネリ感があるので単勝は?って感じです。人気的にも面白いのですがどうも買う気になれません。グランシルク同様、それなりに走ってきそうですが勝ちきる可能性は人気に比べて低いのではないかなっと思います。一度、1800mなり2000mなり別の距離を走らせてあげて馬に変化を付けさせてあげたほうが絶対に良いと思います。このままでは最悪の場合、馬が停滞期に入って走る気を無くして終わってしまう可能性すらありますから。癖はありますが非常に面白い馬なので気分転換させてあげてください。」と書き、最終予想では無印としました。結果は3番人気5着でした。まずは、その前走を振り返りましょう。

ダノンリバティの前走

前走 トヨタ賞中京記念(G3) 16頭立て 中京1600m 良 3番人気5着 馬体重 526(-4) 上がり 34.5

先行から差しに回る位置取りショックを仕掛けて3番人気5着でした。間隔空けてリフレッシュされたのはとても良かったですがこのメンバーで位置取りショックも仕掛けてラップ的にもややハイペースの流れを3番人気5着というのはちょっと馬の距離に対するマンネリ化が深刻化しているかなっと思いました。鮮度あればおそらく突き抜けないまでも馬券圏内には来ていたと思いました。今回は間隔詰めてのまたまた1600mということでもう馬が嫌だと叫びそうな感じが私にはします笑

スポンサーリンク


関屋記念2017 競馬予想まとめ

休み明けの前走、馬体重を減らしていたのも気がかりで今回は減り過ぎに注意したいですね。早い上がりにも対応出来るので去年同様、ハイペースを先行してそのまま持ち前の闘争心で押し切りたいですね。ただ、去年と違って重賞鮮度もないですし距離に対してのマンネリ化もあるので去年同様、差しから先行する位置取りショックを仕掛けたところで同じように人気薄で連対はちょっと厳しいのではないかなっと思います。去年でさえ2着なのでそれより今年の方が前進する可能性は?って感じですね。何度も言っていますが距離に対しての融通は利くので2000mや1800mなどの距離を走らせて馬に刺激を与えた方が良いです。

現状、7番人気ぐらいの単勝オッズ12.1倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在12位)
[最強]競馬ブログランキング(現在68位)
人気ブログランキング(現在13位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想