単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【菊花賞2020】レース回顧をしてみる。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日行われました、菊花賞のレース回顧をしたいと思います。さて、今週、動画にアップしたレースに関しては、壬生特別の本命馬が1着、新潟牝馬ステークスの本命馬が2着、室町ステークスの本命馬が1着、富士ステークスの本命馬が5着、桂川ステークスの本命馬が8着、ルミエールオータムダッシュの本命馬が2着、ブラジルカップの本命馬が11着、菊花賞の本命馬が8着という結果だったので8レース中4レース、本命が馬券圏内にきてくれましたのでそこそこだったと思います。予想のほうは、壬生特別で馬連610円を3点目的中(馬単830円も3点目的中)、新潟牝馬ステークスで3連複2,100円を1点目的中(3連単10,450円も的中)、富士ステークスで馬連2,430円を6点目的中(馬単5,210円も7点目的中)、桂川ステークスで馬連2,080円を6点目的中(3連複4,860円も的中)、ルミエールオータムダッシュで馬連880円を2点目的中(3連複8,140円も的中)、ブラジルカップで馬連2,260円を7点目的中(3連複4,070円も的中)しましたので良かったかと思います。

それでは、菊花賞2020のレース回顧に入りたいと思います。

(今年からは的中実績はこちらには記載しません。YOUTUBEの「的中レース」という名前の再生リストをご参照ください。)

スポンサーリンク

菊花賞2020 レース結果

1着 コントレイル 単勝期待値 B
2着 アリストテレス 単勝期待値 B
3着 サトノフラッグ 単勝期待値 C

1着のコントレイルに関しては、格の違いで何とか凌ぎきったといった感じですね。やはり、消耗戦よりはスピード勝負が好きなので鮮度が落ちてくると危険度が増してくるでしょうね。よく頑張ったと思います。本当におめでとうございます。

2着のアリストテレスに関しましては、最終見解動画でも今の馬場は血統的にあっていると言ったように私もそこそこ評価しました。ただし、中途半端に人気になっていたので連軸にはしづらかったです。下位人気であればこの馬を本命にしていたでしょうね笑

3着のサトノフラッグに関しましては、意外と頑張ったなって思います。5着前後だと思っていたので想定内ですが多少、ストレス・疲労がある中で3着なら今後もG2・G3といったトライアル戦では頑張れるでしょう。

スポンサーリンク


菊花賞2020 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、ヴァルコスとロバートソンキーの2頭を挙げました。結果は、6番人気8着と9番人気6着という結果でした。ヴァルコスに関しましては外枠なのになぜか一頭、馬場の悪い内を走ってしまってちょっと騎手の意図がわかりませんでした。(苦笑) ロバートソンキーに関しましては活性化が足らないので少し強引に対抗に持ってきたところが正直ございました。一度、しっかり先行して活性化すればもっと頑張れると個人的には思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、最終的にはサトノフラッグを挙げました。(ヴェルトライゼンデは週中、単勝期待値Cを打ちましたが最終見解で5番手評価にしましたので単勝期待値Bとしています) サトノフラッグに関しましては上記のとおりです。

※最終見解動画で5番手評価以内になった馬は本命・対抗が単勝期待値Aで、3番手評価から5番手評価までを一律で単勝期待値Bとしてレース回顧ブログを書いています。

以上、菊花賞のレース回顧でした。来週は天皇賞秋ですね。 Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキングの1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在72位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!