【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】CBC賞2017 最終結論

2017/11/21

それでは、明日行われます、CBC賞2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は18頭立てのフルゲートのレースとなります。先ほどもラジオNIKKEI賞の最終結論で書きましたが馬場は本日、神経質になり過ぎたのでフラット想定でいきます。。。それではさっそく最終結論に入りたいと思います。

本命

12番 アルティマブラッド
格上げ戦、初重賞と鮮度あって。中枠より外枠に入ったほうが良いと思っていたので6枠に入ってくれたのはプラス材料で。あとはとにかく間隔空いた事で馬体重が大幅に増えなければ非常に妙味あって。頑張ってもらいましょう!現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

対抗

13番 エイシンスパルタン
人気が無く揉まれづらい外枠に入ってくれればそれなりに面白いと思っていました。外枠に入ったくれた事はプラス材料ですが思ったよりも人気なので対抗にしました。休み明けで馬体重が増えてリフレッシュされてしっかり先行できればこのクラスなら力が上位で。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

9番 トウショウドラフタ
1200m→1400m→1200mのバウンド距離短縮ショックです。多頭数の内枠だと?って感じなので5枠に入ったのはまずまず良くて。良馬場(最悪でも稍重)なら状態もだいぶ良さそうなので紐争いでは非常に怖い存在で。馬体重は軽く絞れてくる形がベターだと思います。現時点で5番人気~8番人気ぐらいを想定しています。

注意

3番 メラグラーナ
3ヶ月程度の休み明け。休み明け自体は問題ないが休み明けでいきなり多頭数の内枠だと揉まれる可能性がかなり高く危うさもあって。馬体重は軽く増えてくるのが1番良いです。馬体重の増えすぎには非常に注意したいです。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

大穴

2番 ティーハーフ
1200m→1400m→1200mのバウンド距離短縮ショック。開幕なので内が外より不利って事は考えづらいので内枠に入ったのも同馬にとってはプラス材料で。あとは中京競馬場は時計が早かったのでそれも同馬にとっては悪くない事で。馬体重の増えすぎには注意したいです。現時点で6番人気~9番人気ぐらいを想定しています。

競馬予想まとめ

CBC賞は18頭立てのフルゲートのレースなので鮮度があるか、ストレスが無くてある程度集中力がないと勝ちきるのは難しいと思いますのでアルティマブラッド・エイシンスパルタンを選択しました。メラグラーナは前走や京阪杯の走りを見る限り、集中力は無いので多頭数の内枠だと圧倒的に自分より弱い相手で無い限り危うさがあるので単勝は危険かなっと思いました。いずれにしても混戦の激しいレースになって欲しいです。(まぁ、開幕週だと摩擦の少ない単調なレースに多頭数でもなる可能性はありますが。。。)

以上、CBC賞2017の最終結論でした。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想