【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】青葉賞2017 最終結論

2017/12/09

それでは、明日行われます青葉賞2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は12頭立てと大変寂しい少頭数のレースとなります。少頭数の東京の2400mでしかもトライアル戦となるとかなりの確率でL質寄りのレースになると思います。それではさっそく最終結論に入りたいと思います。(東京芝2400mの馬券的攻略の仕方はこちら) (有力馬の短評はこちら)

本命

12番 イブキ
広い東京競馬場や新潟競馬場が得意なLC系。今回は格上げ戦で新鮮・中山競馬場から東京競馬場に変わる・2200mから2400mへの軽い距離延長ショック・少頭数・外枠と走りやすくて。馬体重的には軽く増えてくる形がベターで。減りすぎに注意してください。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

対抗

5番 ダノンキングダム
強い相手向きのステイゴールド産駒。多頭数のレースなら本命にしようと思いましたがトライアル戦にも関わらず少頭数になってしまいましたので評価を下げました。ただし、条件戦からの格上げ戦で初重賞挑戦と鮮度あってしかも人気もそれほどなさそうなので単勝期待値は高いと思います。苦手な少頭数なので微妙ですが。。。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

10番 アドミラブル
典型的なL質寄りのまとまり系のディープインパクト産駒。初の重賞と鮮度もあり少頭数・外枠・自分より弱い相手と大崩れが非常に考えづらく人気でも評価せざるを得ないかなっと思っています。馬体重は絞れてきた方がベターです。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

注意

9番 ベストアプローチ
L系の馬の格下げ戦・2000mから2400mへの距離延長ショック・少頭数・外枠と条件悪くなくて。あとは短評でも書きましたが差しから先行する位置取りショックを仕掛ければ尚良くて。現時点で5番人気~8番人気ぐらいを想定しています。

大穴

6番 アドマイヤウイナー
先行馬の2200mから2400mの軽い距離延長ショック。広い東京の2400mは合っていそうで。こちらも短評で書きましたが勝ちきるって感じの馬ではなくどちらかというと複勝や3連系の紐狙いの馬だと思います。現時点で5番人気~8番人気ぐらいを想定しています。

競馬予想まとめ

人気のアドミラブルが少頭数の外枠で揉まれにくく、条件がかなり良いので非常に切りづらく全くもって妙味の無いレースとなってしまいました。基本的には見送るのが賢明かと思います。このレースに出走する馬でダービーで楽しみな馬はステイゴールド産駒のダノンキングダム・トリコロールブルー・マイネルスフェーンの3頭ですね。それ以外の馬は勝とうが負けようがダービーではあまり評価できないかなっと思っています。

以上、青葉賞2017の最終結論でした。

【訂正とお詫び】
馬番が全然違う馬番になっていました。大変申し訳ございません。今は修正済です。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想