【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】関屋記念2017 ダノンプラチナ

2017/11/21

それでは、関屋記念2017に出走予定のダノンプラチナの競馬予想をしたいと思います。今週は関屋記念2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の富士S(G3)ですが、「前走、長期休養明けを叩いて集中。前走、馬体が減ってきたのが非常に気になるが内枠のマイル戦で条件良く。軽く絞れてほしい。」と書き、単勝期待値Aを付けました。しかし、大幅に馬体重が増えてしまい結果は2番人気3着と惜敗しました。まずは、その前走を振り返りましょう。

ダノンプラチナの前走

前走 富士S(G3) 11頭立て 東京1600m 良 2番人気3着 馬体重 480(+10) 上がり 34.0

負けはしましたが負けて強しの内容だったと思います。あれだけ馬体重が増えてきても2番人気3着というのはここでは能力が上位だったんだと思います。今回は、10ヶ月程度の長期休養明けなのでしっかり調教を積めているのかが非常に重要になってきますね。それでは過去5戦を中心にいろいろ見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ダノンプラチナの過去5戦

2015 富士S(G3) 16頭立て 東京1600m 4番人気1着 馬体重 480(+10) 上がり 32.8

2015 香港マイル(G1) 14頭立て 香港1600m 8番人気7着 馬体重 計不 上がり 計不

2016 東京新聞杯(G3) 14頭立て 東京1600m 2番人気4着 馬体重 488(+11) 上がり 33.0

2016 京成杯オータムH(G3) 15頭立て 中山1600m 良 2番人気3着 馬体重 470(-18) 上がり 34.3

2016 富士S(G3) 11頭立て 東京1600m 良 2番人気3着 馬体重 480(+10) 上がり 34.0

基本的には広い東京競馬場や今回の舞台の新潟の1600mが良い条件だと思います。新潟は一度も走った事がないですが血統や戦歴から問題なく走れるはずです。休み明け自体はほとんど問題ないのですがさすがに10ヶ月の長期休養明けなので先ほども書きましたがしっかり調教が詰めているのか?急仕上げすぎないか?といったところが重要になってくると思います。能力的にはここでは1番人気でもなんらおかしくないので人気的には非常に妙味がありますね。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

馬体重に関しては480キロ前半ぐらいの軽く増えてくる形が1番良いかなっと思います。広い新潟競馬場なので枠は基本的にどこでもそこまで問題ないですが出来れば内寄りの枠に入って欲しいかなっと思います。想定どおりの人気、具体的には単勝オッズが10倍以上付くようなら個人的にはかなり美味しいかなって思っています。実際は実績からもう少し人気になりそうですが。。。枠順と当日の馬体重そしてオッズを良くみて買って欲しい1頭ですね。一応、G1馬なので意地を見せて欲しいです。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ10.3倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 A
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想