【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】関屋記念2016 レース回顧

2017/12/09

今週は予想した4レース中1レースで推奨馬が勝ち、もう1レースで2着とまぁぼちぼちといったとこでした。ただ、関屋記念に関してはほぼ完敗といった感じでした。その関屋記念に関して振り返りたいと思います。

関屋記念2016

1着 ヤングマンパワー 単勝期待値 B
2着 ダノンリバティ
3着 マジックタイム 単勝期待値 B

ヤングマンパワーに関しては過去記事でもまとまっていてよく分からない馬と書きましたが今日のレースを見てLC系で問題ないと思いました。外枠、+12キロで好走しているのでおおむね合っていると思います。新潟の1600mはLC系やCL系の得意な距離なのでうまくはまったといった感じです。2着にきたダノンリバティに関しては特に強調材料もないので評価しませんでした。こちらもまとまり系ですがそれなりに集中力もあり多頭数でそれが活きた形となりました。1着のヤングマンパワーも2着のダノンリバティもまとまっているので単勝期待値としてはどちらにしても低いと思います。ヤングマンパワーのほうが今回は格上げ戦と鮮度があったので勝ったというとこだと考えます。3着にきたマジックタイムに関しては弱い相手向きでないハーツクライ産駒なので3着は良く頑張ったとおもいます。好調を維持しているんだと思います。

スポンサーリンク

予想結果

このレースは単勝期待値Aとしてラングレーを取り上げました。前走のエプソムカップが格上げ戦と鮮度があったにも関わらず4番人気9着と不甲斐なかったので微妙かと思いましたが人気もあまりないのと他の有力馬に勝ちきれそうな馬がいなかったので短縮ショックだけとやや強調材料に欠けますが本命にしました。結果は6番人気6着でした。結果から見るに人気先行型の馬で現状はオープン特別どまりだという印象を受けました。そして、このレースで危険な人気馬としてあげたピークトラムは4番人気11着となってくれました。これでこの馬がLC系であることは間違いないと考えます。交互型の馬なので次走以降はうまくショックを使えば惨敗からもある程度平気に巻き返してきますのでこれで人気が落ちるならどんどん買っていけばいいと思います。

今週の関屋記念はまとまっている馬が多く且つ強調材料に欠ける馬が多く難しかったです。来週は札幌記念です。モーリスの出走で注目を集めていますがモーリスは今回走ってくるのか?! また来週、分析しますのでぜひ参考にしてください。

以上、関屋記念2016のレース回顧でした。

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想