【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】金鯱賞2017 ヤマカツエース

2017/12/09

それでは、金鯱賞2017に出走予定のヤマカツエースの競馬予想をしたいと思います。今週は金鯱賞2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の有馬記念(G1)は金鯱賞からの格上げ戦でしたが2000mから2500mの距離延長を差して8番人気4着とタフな一面を見せました。まずはその前走を振り返りましょう。(中京競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

ヤマカツエースの前走

前走 有馬記念(G1) 16頭立て 中山2500m 良 8番人気4着 馬体重 508(+4) 上がり 35.1

前走は正直ちょっとびっくりしましたが同馬の場合、S質も強く量もそれなりにあるまとまり系なので意外性は結構あると思います。前走、中山の2500mという距離を距離延長で挑んだにも関わらず差して8番人気4着というのはかなり強い内容だと思います。しかしその分、キングカメハメハ産駒の弱点でもある疲労面が心配になるのでここで休養を挟んだのはとても良いことだと思います。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヤマカツエースの過去5戦

2016 宝塚記念(G1) 17頭立て 阪神2200m 稍重 15番人気13着 馬体重 498(-4) 上がり 37.6

2016 札幌記念(G2) 16頭立て 札幌2000m 稍重 3番人気5着 馬体重 488(-10) 上がり 37.1

2016 天皇賞(秋)(G1) 15頭立て 東京2000m 良 13番人気15着 馬体重 484(-4) 上がり 35.6

2016 金鯱賞(G2) 13頭立て 中京2000m 良 4番人気1着 馬体重 504(+20) 上がり 33.1

2016 有馬記念(G1) 16頭立て 中山2500m 良 8番人気4着 馬体重 508(+4) 上がり 35.1

去年の金鯱賞の覇者ですね笑 G1だと厳しいがG2・G3なら何とかなる、しかも2000m、1600mといういわゆる根幹距離で良績があるところを見るとSL(C)、SC(L)みたいなタイプかなっと思います。前走や金鯱賞を見る限りは量もそれなりにあるSC(L)系かなっと思います。同馬の場合、正直、私は上手くタイプ分け出来ませんがそんな感じの馬だと思います。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

人気的にも3番人気ぐらいなら適性人気で走りやすいでしょう。2ヶ月程度の間隔を空けてきたのもとても良いことだと思います。今回、G1からの格下げ戦、2000m→2500m→2000mのバウンド距離短縮ショックとこの馬にとってプラス事項が多いので人気でも評価せざるを得ないかなっと思いました、正直難しい馬なのでいつも評価に悩みます笑 馬体重は軽く増えてる程度がベターだと思います。

現状、3番人気ぐらいの単勝オッズ6.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 A
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想