【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】金鯱賞2017 タッチングスピーチ

2017/11/21

それでは、金鯱賞2017に出走予定のタッチングスピーチの競馬予想をしたいと思います。今週は金鯱賞2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走のチャレンジC(G3)ですが私はそのレース分析で「条件的には良いのですがちょっと前走の負け方が気がかりです。もう少し走っていいと思うので同じような人気で今回ガラッと変わってくるかなっというのがあります。」っと書きましたが結果は4番人気11着と惨敗でした。まずはその前走を振り返りましょう。(中京競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

タッチングスピーチの前走

前走 チャレンジC(G3) 阪神1800m 4番人気11着 馬体重 468(-4)

前走、前々走と条件的には悪くないにも関わらず全然好走しないところをみるとはっきりとした原因は分かりませんが状態が下向きなのは確かだと思います。叩いて調子を上げる馬ではなく間隔空けて疲れを適度に取りながら好凡走を繰り返すタイプの馬なので今回の休養でうまくリフレッシュ出来ていれば良いのですが。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

タッチングスピーチの過去5戦

2016 産経大阪杯(G2) 阪神2000m 6番人気9着 馬体重 470(+4)

2016 目黒記念(G2) 東京2500m 2番人気6着 馬体重 466(-4)

2016 宝塚記念(G1) 阪神2200m 16番人気12着 馬体重 468(+2)

2016 エリザベス女王杯(G1) 京都2200m 4番人気8着 馬体重 472(+4)

2016 チャレンジC(G3) 阪神1800m 4番人気11着 馬体重 468(-4)

ここ5戦はすべて掲示板外です。牝馬限定でも全然走っていませんね。非常に状態が心配です。今回は前走よりも格上げ戦、根幹距離の2000mということを考えるとすこし厳しいかなっと思います。ただ、休み明けでうまくリフレッシュされて馬体も470キロ台まで戻していればいきなりの好走も無くは無いと思います。ただ、ずっとリズムを崩しているので急に変われるかなっというのがあります。ましてやいきなり勝つことは難しいのではないかと考えます。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

中京の2000mはいつも言ってますが根幹距離ですがLC系もよく走ってきます。同馬もL質寄りのまとまり系のディープインパクト産駒なので条件そのものは悪くありません。しかもここまで好走していない現状だと人気にもならないと思いますので期待値的にもそこまで悪くはないですがここ5戦のリズムの停滞がひっかかりやはり買いづらいです。すこし状態が上がってくるのを待ちたいです。

現状、8番人気ぐらいの単勝オッズ20.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想