【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】菊花賞2017 サトノアーサー

2017/11/21

それでは、菊花賞2017に出走予定のサトノアーサーの競馬予想をしたいと思います。今週は菊花賞2017を当然、勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の神戸新聞杯(G2)ですが、「こちらもカデナとよく似た馬で量があるので阪神の2400mは非常に合っていて。ただ、カデナよりも人気なのと内枠に入った分揉まれやすいのでカデナよりは当然期待値低いので評価を少し下げました。サトノアーサーも馬体重を増やして470キロ台には最低でも戻して欲しいです。上手く外に出すことが出来ればいいのですが。」と書いて、対抗の単勝推奨馬にしました。結果は3番人気3着と何とも不甲斐ない結果に終わりました。まずは、その前走を振り返りましょう。(京都競馬場の芝3000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

サトノアーサーの前走

前走 神戸新聞杯(G2) 14頭立て 阪神2400m 良 3番人気3着 馬体重 480(+14) 上がり 34.4

素質馬として期待された馬ですが私は2戦目が終わった段階でそこまでの大物感は無いなって思っていました。実際、きさらぎ賞(G3)ではサトノアーサーは5番手評価で本命は勝ったアメリカズカップでした。(下図参照)

今回は2400mから3000mへの距離延長ですがディープインパクト産駒なのと今回のメンバーレベルが低いので相対的にこなせるというか問題ないと思います。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

サトノアーサーの過去5戦

2016 シクラメン賞(500万下) 9頭立て 阪神1800m 良 1番人気1着 馬体重 468(+4) 上がり 32.7

2017 きさらぎ賞(G3) 8頭立て 京都1800m 重 1番人気2着 馬体重 474(+6) 上がり 36.0

2017 毎日杯(G3) 8頭立て 阪神1800m 良 1番人気2着 馬体重 472(-2) 上がり 33.3

2017 東京優駿(G1) 18頭立て 東京2400m 良 5番人気10着 馬体重 466(-6) 上がり 33.4

2017 神戸新聞杯(G2) 14頭立て 阪神2400m 良 3番人気3着 馬体重 480(+14) 上がり 34.4

東京優駿(G1)は、初めての多頭数、しかもフルゲートの18頭立ての内枠と一気に摩擦が激しくなったので馬がびっくりしたのもあると思います。それでも5番人気10着と着順を見ると不甲斐ないですが着差は0.7秒差とそこまで負けていないのでまぁ、そこそこの能力はあるかなっと思いました。そして、前走ですがレイデオロとどこまで勝負出来るかなっと思いましたが完敗でした。太め残りなのはありましたがそれにしても完敗だったなって思います。ただ、そのレイデオロが出てこないのでストレス面は薄いですし3番人気3着の0.5秒差なので疲労も残らないのでL質寄りのまとまり系なのでこのメンバー構成ならそれなりに走ってきそうですね。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

今回のメンバー構成ならサトノアーサーのまとまりがプラスに働いて上位争いするんではないかと思います。個人的にはサトノアーサーがG1で上位争いする時点でもうG1ではないのではないかと考えてしまいますが、まぁ、その辺は考えてもしょうがないので止めときますか笑 日本ダービー(東京優駿)で負けた時は距離がって言われていましたが私はまったくそんな事は思っていませんでしたし実際、前走もそれなりに走ってきましたんで今回も距離はやっぱり問題ありません。まとまっている分、今回のレベルの低いメンバーは良いのですがまとまっている分、勝ちきれる集中力や量が多くないので中途半端な結果になりそうな感じがしますね。やっぱり、今回の菊花賞、非常に難しいですね笑 もう笑うしかないです。。。下位人気でいい馬探したいと思います。

現状、5番人気ぐらいの単勝オッズ8.8倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

菊花賞2016の最終結論は⇒⇒⇒こちら

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-