【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】桜花賞2017 リスグラシュー

2017/12/09

それでは、桜花賞2017に出走予定のリスグラシューの競馬予想をしたいと思います。今週は桜花賞2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走のチューリップ賞(G3)ですが「ソウルスターリングを除くと若干メンバーが弱いので強い相手向きのリスグラシューの場合、取りこぼす可能性が高いので3番手評価にしました。」と最終結論で書き3番手評価にしました。結果は2番人気3着と想定どおりでした。まずはその前走を振り返りましょう。(阪神競馬場の芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら)

リスグラシューの前走

前走 チューリップ賞(G3) 12頭立て 阪神1600m 良 2番人気3着 馬体重 438(+4) 上がり 33.9

3ヶ月の休み明けをしっかり馬体を増やして戻ってこれたのは非常に良かったと思います。リスグラシューはハーツクライ産駒なので少頭数の自分より弱い相手では力を発揮できないので良く走ったほうだと思います。それでは、全成績を見ていきましょう。

スポンサーリンク

リスグラシューの全成績

2016 2歳新馬 18頭立て 新潟1600m 良 1番人気2着 馬体重 432(0) 上がり 33.0

2016 2歳未勝利 18頭立て 阪神1800m 良 2番人気1着 馬体重 432(0) 上がり 34.4

2016 アルテミスS(G3) 18頭立て 東京1600m 良 1番人気1着 馬体重 428(-4) 上がり 33.5

2016 阪神ジュベナイルF(G1) 18頭立て 阪神1600m 良 2番人気2着 馬体重 434(+6) 上がり 34.5

2017 チューリップ賞(G3) 12頭立て 阪神1600m 良 2番人気3着 馬体重 438(+4) 上がり 33.9

今回は得意の格上げ戦、多頭数とタフなレースになるのでリスグラシューにとってはかなりのプラス材料でしょう。ソウルスターリングとはもう勝負付けが済んだと思っている方も多くいらっしゃると思いますがハーツクライ産駒の血を舐めてはいけません。父、ハーツクライはディープインパクトに土をつけた馬です。極限を試されるG1のようなタフなレースで強い相手がいると必死で走ってくれます。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

ただ、やっぱりハーツクライ産駒なので阪神競馬場よりかは東京競馬場向きだと思うので勝ちきれるか?って言われると微妙のような気がします。馬体重に関しては当然絞れてきて欲しいですし枠順に関しても集中するために内枠に入ってもらいたいです。あとは出来れば中位人気がいいので前売りオッズを見て最終判断したいと思います。

現状、3番人気ぐらいの単勝オッズ6.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-