【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】東京スポーツ杯2歳ステークス2017 有力馬の短評

2017/11/21

今週末に行われます、東京スポーツ杯2歳ステークス2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬を見る限り、このレースは、超少頭数になる可能性が高いですね。登録しているのがたった9頭だけですからね。ほんといつも言っていますが重賞を増やし過ぎです。。。重賞で9頭しか登録していないなんて重症ですって書いたらオヤジだと言われそうですが重症です。(東京競馬場の芝1800mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終結論はこちら)

ワグネリアン

父がディープインパクトで、母父がキングカメハメハですね。この血統構成で有名な馬といえば、デニムアンドルビーですかね。母父の血が上手く引き出せれば強い相手にも食い下がる面白い馬になると思いますがワグネリアンは牡馬ですのでどちらかというと父の影響を受けてやはりL質寄りのまとまり系になるであろうと思っています。なので今回の少頭数の東京の1800mは良い条件だと思います。自身よりも弱い相手ですし大崩れは考えづらいですね。

ルーカス

父がスクリーンヒーローで母父がカーネギーですね。血統構成からは少頭数の東京競馬場の非根幹距離の1800mは悪くないですね。血統からはSL系であろうと思います。今後活躍するならS++LとかL++Sとか闘争心か量が豊富な馬であると思います。悪くは無いですが人気を考えるとそこまで積極的に買いたいとは思わないですね。

シャルルマーニュ

父がヴィクトワールピサで母父がサクラバクシンオーなので少頭数の東京競馬場よりも混戦の中山競馬場とかで一度走らせてみたいですね。いい意味で少頭数の摩擦の無い広い東京競馬場は向かないのではないかなっと思います。ただ、前走も少頭数の東京1800mを好走していますし前々走も少頭数の小倉の1800mを好走しているのでちょっとまだよく分からないっていうのが本音です。能力が高くて苦手なコースだが好走できているなら今後面白いと思いますね。今回の走りである程度分かってくるかと思います。

スポンサーリンク

コスモイグナーツ

東京の1800m自体は合いそうですが前走、不良馬場を逃げて接戦勝ちしたのでストレスと疲労がかなりあるのでちょっと馬が辛く感じるかなっと思います。ここで凡走して疲れ取れればまた普通に走ってきそうだと思います。非根幹距離向きでもう少し長い距離である2200mや2500mを走らせて面白いのではないかなっと思いますね。ここは変に人気になるのであれば買いたくないですね。馬体重の大幅な増減に注意したいですね。

ゴールドギア

1600mから1800mへの距離延長ショック。初の重賞挑戦と鮮度もあって。少頭数の広い東京競馬場の1800mなら良い条件だと思いますね。ちょっと前にも書いたのですがロードカナロア産駒の特徴が自分自身イマイチ把握できていないのであまり自信はないですが人気を考えるとこの馬が現時点では面白いかなっと思いますね。

ノーブルアース

少頭数が?も1600mから1800mへの軽い距離延長ショック・格上げ戦は合っていて。前走、圧勝なのでストレス・疲労ともに全然無いのも良くて。人気はそれほど無いと思いますので内枠に入って少しでも集中できる状況にしてあげれば面白いかなっと思います。馬体重は軽く絞れてきて欲しいです。楽しみな1頭ですね。

カフジバンガード

格上げ圧勝。2000mから1800mへの距離短縮ショック。根幹距離よりは非根幹距離のほうがいいですし少頭数も悪くはないと思います。初重賞と鮮度もあるので意外と強い相手に食い下がると思いますね。この馬も全然人気無いと思いますが軽視はしないほうがいいように思います。しっかり馬体重が絞れてくれば頑張ってくれるのではないかなって思います。

短評まとめ

ざっと有力馬を見てみましたが、期待値的にはゴールドギア・カフジバンガード・ノーブルアースが面白そうですね。あとは人気ですが父がディープインパクトのワグネリアンですかね。少頭数なので能力どおり、つまり人気どおりに決まりやすいですがゴールドギア・カフジバンガード・ノーブルアースの単から攻めるのが馬券的には1番面白いのではないかと思います。

以上、東京スポーツ杯2歳ステークス2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想