【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】有馬記念2017 スワーヴリチャード

2018/01/02

それでは、有馬記念2017に出走予定のスワーヴリチャードの競馬予想をしたいと思います。今週は有馬記念2017を当然、勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走のアルゼンチン共和国杯(G2)ですが「強い相手向きのハーツクライ産駒なので自分より弱い相手には?って感じですが、初の古馬混合重賞と鮮度ありますし多頭数の内枠なのでプラス材料とマイナス材料が相殺していて非常に難しいですが多頭数の内枠に入れたので対抗にはしてもいいかなっと思いました。いい意味で取りこぼす可能性もあるので単勝や馬単の期待値は低いので馬連・3連系の紐のほうがいいと思いますが。。。」と書き、最終結論で1番人気にも関わらず対抗に推しました。結果は1番人気1着と見事に人気に応えました。まずは、その前走を振り返りましょう。

スワーヴリチャードの前走

前走 アルゼンチン共和国杯(G2) 16頭立て 東京2500m 良 1番人気1着 馬体重 502(+10) 上がり 35.0

いい意味で取りこぼすかなっと思いましたが多頭数の内枠・初の古馬混合重賞と鮮度あったのでプラス面が有効的に働き、圧勝でしたね。個人的には全然2着でも良かったんですが先行して余力残しの圧勝、しかもしっかり馬体重を増やしての快勝なので内容的には非常に良かったと思います。今回は初の古馬混合G1とまだまだ鮮度十分ですし鞍上もM.デムーロ騎手の予定なので非常に楽しみな一戦ですね。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

スワーヴリチャードの過去5戦

2016 東京スポーツ杯2歳S(G3) 10頭立て 東京1800m 稍重 4番人気2着 馬体重 498(-6) 上がり 33.6

2017 共同通信杯(G3) 11頭立て 東京1800m 良 2番人気1着 馬体重 500(+2) 上がり 34.2

2017 皐月賞(G1) 18頭立て 中山2000m 良 2番人気6着 馬体重 504(+4) 上がり 34.3

2017 東京優駿(G1) 18頭立て 東京2400m 良 3番人気2着 馬体重 492(-12) 上がり 33.5

2017 アルゼンチン共和国杯(G2) 16頭立て 東京2500m 良 1番人気1着 馬体重 502(+10) 上がり 35.0

この馬もシュヴァルグラン同様、左回りのほうがスムーズで右回りが心配と言われていますが個人的にはそこまで気にしていないです。実際、皐月賞も本命にしましたので。今回は秋2戦目で前走がG2戦を圧勝なので有力馬の中では蓄積疲労が圧倒的に少なくてかなり有利だと思います。有馬記念は蓄積疲労との戦いと個人的には思っているので如何に余力が残っているかすなわち、蓄積疲労が少ないかが重要なのでスワーヴリチャードは相当有利だと思います。2015年のゴールドアクターも有馬記念が秋3戦目でしたが、秋初戦が条件戦で2戦目がG2のアルゼンチン共和国杯と他の有力馬と比べると蓄積疲労が少なく私もかなり評価した記憶があります。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

有馬記念が秋2戦目で前走がG2、しかも先行して圧勝です。アルゼンチン共和国杯組はこの馬とカレンミロティックの2頭だけなので同路線ストレスが少なく異端性が高いです。今回は、馬体重をしっかり絞って内枠に入って集中力をさらに高めて欲しいです。馬体絞れてこれだけの優位性があるにも関わらず掲示板すら載らなかったら相当右回りが不得意か単純に力負けだと思います。ただ、凡走したら前者の可能性が高いかなっと思います。つまり相当、右回りが苦手なのかなっと思います。個人的にはM.デムーロ騎手よりも四位騎手に騎乗してもらいたかったです。(鞍上がM.デムーロ騎手っていうのは非常に心強いのですがその分、かなり人気になるので)

現状、3番人気ぐらいの単勝オッズ5.8倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 A
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

有馬記念2016の最終結論は⇒⇒⇒こちら

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが専業トレーダーとして為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-