【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】日本ダービー2017 ダイワキャグニー

2017/11/21

それでは、日本ダービー2017に出走予定のダイワキャグニーの競馬予想をしたいと思います。今週は日本ダービー2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走のプリンシパルS(OP)ですが報知杯弥生賞(G2)からの格下げ戦、中山競馬場から得意の広い東京競馬場に変更、自分より弱い相手という条件で1番人気1着と快勝しました。その前走を振り返りましょう。(東京芝2400mの馬券的攻略の仕方はこちら)

ダイワキャグニーの前走

前走 プリンシパルS(OP) 東京2000m 1番人気1着 馬体重 486(+4)

先ほども書きましたが前走は格下げ戦・中山競馬場から得意の広い東京競馬場に変更・自分より弱い相手という条件で勝ちました。これだけを見るとトライアル向きのL系ですか?っていう質問が飛んできそうですね。実際、私は2戦しか終えていない段階でこの馬はトライアル向きの馬だろうと推測していました。(それに関しては弥生賞時の分析を見て下さい⇒こちら

血統的にはキングカメハメハ産駒なのでS主体が基本なんですがこの馬の場合は戦歴からは現時点ではL質寄りのまとまり系に見えます。S主体ならもう少し弥生賞頑張れると思いますので。それでは全成績を見ていきます。

スポンサーリンク

ダイワキャグニーの全成績

2016 2歳新馬 東京1800m 5番人気1着 馬体重 484(0)

2017 セントポーリア賞(500万下) 東京1800m 6番人気1着 馬体重 486(+2)

2017 報知杯弥生賞(G2) 中山2000m 2番人気9着 馬体重 482(-4)

2017 プリンシパルS(OP) 東京2000m 1番人気1着 馬体重 486(+4)

今回は初のG1と鮮度は確かにありますがオープン特別からG1への一気の格上げ戦、少頭数からフルゲートの多頭数と前走から見ると「楽」から「苦」になるのは明白です。幸い、外枠の7枠に入ったので揉まれずにレースを運べるのでその点は良かったかなっと思います。馬体重に関しては当然、間隔詰めてきたので絞れてこないといけないと思います。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

常々、トライアル向きだと言ってきたので人気が無くてもここで評価するわけにはいきません笑 人気的には確かに面白うそうで穴人気にもなりそうですがやっぱり難しいと思います。ここでまたまた私の得意な仮説を立ててみたいと思います。ここで勝つようなら量が豊富な馬で且つ能力も相当高く、菊花賞もかなりの有力候補になるでしょう。しかしそうであるならばやっぱりいくらS質が強い中山競馬場といえども少頭数の弥生賞で2番人気9着はないんじゃないかなっと思います。どうですか?仮説を立ててみるとその馬の本質が見えてきませんか?予想が楽しくないですか?是非、みなさんも仮説を立てて検証して見てください。(これでこの馬が勝ったら、大いに私のことを笑ってください)

現状、9番人気ぐらいの単勝オッズ27.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬予想
-