【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】小倉大賞典2017 最終結論

2017/12/09

それでは、明日行われます小倉大賞典2017の最終結論を書いていきたいと思います。フェブラリーステークス同様、こちらもオッズが非常に割れていて想定オッズとかなり違うので予想も週中に思っていたよりも変えてきました。

本命

16番 ロードヴァンドール
格上げ戦、古馬混合重賞は初と鮮度あって。根幹距離の2000mから非根幹距離の1800mへの距離短縮ショック。同コースとのダイワメジャー産駒の相性も良く揉まれない外枠に入ったのも良くて。(もうちょっと内が良かったですが)

対抗

2番 ストロングタイタン
前走の凡走でストレス・疲労ともに薄れて2000mから1800mへの距離短縮ショック。思っていたよりも人気になりましたが対抗なら。馬体重の大幅な増減に注意したいです。特に減りすぎに注意したいです。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

6番 マイネルハニー
1800m→1600m→1800mのバウンド距離延長ショック。根幹距離よりも非根幹距離の1800mのほうが合っていて。前走逃げていないので逃げる位置取りショックも有効的で。混戦でオッズが割れて思ったよりも人気無いので(現時点で3番人気の6.8倍)、3番手評価ぐらいが妥当で。

注意

11番 クラリティスカイ
S系の馬の2000m→2200m→1800mの変則バウンド距離短縮ショック。人気になると嫌でしたが現時点で7番人気の12.8倍とそこまで人気になっていないので走りやすくて。馬体重の大幅な増減に注意したいです。

大穴

12番 フルーキー
良い意味で捉えると前走、チャレンジC(G3)を1番人気4着とストレス・疲労ともに少なく。ただ、ここ3走、5番人気8着、1番人気5着、1番人気4着と多少リズムを崩している感があって。ただそれでも5番手評価にしたのは想定よりも全然人気無く、現時点で8番人気の13.3倍も付いているためです。

競馬予想まとめ

小倉の1800mで混戦となると距離短縮組が有利かなっと個人的には思います。個人的にはロードヴァンドールとストロングタイタンの単勝とロードヴァンドールの複勝が一番面白いかなっと思います。出走メンバーを見ても集中力がある馬が全然いないので単勝というよりも複勝に比重をかけたほうがいいかなっとも思います。フェブラリーステークスの最終結論でも書きましたがオッズが割れているので当日までオッズがかなり変わる可能性があるので直前まで待てる人は直前のオッズ・馬体重をしっかり見てから買った方がいいかと思います。

以上、小倉大賞典2017の最終結論でした。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想