【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】富士ステークス2017 ロードクエスト

2017/12/09

それでは、富士ステークス2017に出走予定のロードクエストの競馬予想をしたいと思います。今週は、富士ステークス2017も時間の許す限り、勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の関屋記念(G3)ですが、「週中の記事でも書きましたがちょっと均衡状態っぽくて。揉まれない広い新潟の1600mは得意条件なので状態良ければあっさりもあると思いますがちょっと先行するなり馬に刺激を与えてあげないと1ヵ月半の休み明けだけでは均衡状態は打破できない可能性が高いです。ただ、それでも2着から5着なら可能性が高いと思います。」と書き、4番手評価にしました。結果は、2番人気6着とやはり均衡状態かなっと思います。まずは、その前走を振り返りましょう。(東京競馬場の芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら)

ロードクエストの前走

前走 関屋記念(G3) 16頭立て 新潟1600m 良 2番人気6着 馬体重 454(-8) 上がり 33.3

ちょっと馬が硬くなっているかなっと思いますね。ただし、前々走で1400mを使い、前走で1600mと距離に変化を与えた事・前走でいつもより前目で競馬した事を考慮すると少し硬さが取れた可能性もありますね。なので、今回、広い東京競馬場の1600mで揉まれない外枠に入れば前走、前々走よりは馬自身が「楽」に感じて伸びてくる(差してくる)可能性は若干高いのではないかと思います。ちょうど去年の富士ステークスから調子を落としているので復活するにはいい舞台ではないでしょうか。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

ロードクエストの過去5戦

2016 京成杯オータムH(G3) 15頭立て 中山1600m 良 1番人気1着 馬体重 452(+2) 上がり 34.2

2016 富士S(G3) 11頭立て 東京1600m 良 1番人気9着 馬体重 452(0) 上がり 33.6

2016 マイルチャンピオンS(G1) 18頭立て 京都1600m 良 6番人気9着 馬体重 450(-2) 上がり 34.8

2017 パラダイスS(OP) 9頭立て 東京1400m 稍重 2番人気5着 馬体重 462(+12) 上がり 33.3

2017 関屋記念(G3) 16頭立て 新潟1600m 良 2番人気6着 馬体重 454(-8) 上がり 33.3

ロードクエストはマツリダゴッホ産駒なのでパワーはありますので当日、天候が悪く馬場が重たくなっても特にマイナス材料ではなく相対的に見れば有利になるのではないかと考えます。だからといってここ数戦続いている均衡状態を簡単に打破出来るとは思いませんが前走、前々走よりは前進するのではないかと思います。人気もおそらくここ2走の凡走で落ちると思いますので狙い時としてはここらへんかなっと思いますね。出来れば少頭数のほうが均衡状態を打破しやすいので出来る限り頭数は少ない方がいいと思います。ただ、頭数が減るとロードクエストの人気も上がりそうなのでそこがバランスとして難しいのですが笑

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

いまのところ、中位人気までを見てきましたが面白そうなのはエアスピネル・ペルシアンナイトぐらいですかね。雨予報だと、エアスピネルの評価を若干下げないといけないかなっと思っています。順調ならロードクエストもここでは能力上位なので面白いのですがこの何ともいえないロードクエストの硬さが前走の気持ち前目での競馬だけで取れるとはやはり考えづらいので評価したとしても抑えまでかなっと思います。他の下位人気の馬を見た上で消すのか抑えるのか最終的な判断を下したいと思います。良い馬なんですけどね。追い込み競馬ばかりをして馬が走る気をなくしてしまいましたね。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ18.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

富士ステークス2016の短評は⇒⇒⇒こちら

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想