【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】天皇賞(春)2017 トーセンバジル

2017/12/09

それでは、天皇賞(春)2017に出走予定のトーセンバジルの競馬予想をしたいと思います。今週は天皇賞(春)2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の阪神大賞典(G2)ですが「約3ヶ月半の休み明け。有力馬の短評で書いたとおり思い切って逃げる事が出来れば面白くて。4枠に入ったので四位騎手が逃げてくれることを祈りたいです。」と書き、4番手評価としました。結果は5番人気3着とそれなりに好走してくれました。まずはその前走を振り返りましょう。

トーセンバジルの前走

前走 阪神大賞典(G2) 阪神3000m 5番人気3着 馬体重 482(+4)

トーセンバジルは、ハービンジャー産駒ですので揉まれ弱く弱い相手向きなので、前走の格下げ戦・距離延長ショック・少頭数という条件は非常に良かったと思います。最終結論でも書いたようにさらに揉まれないように逃げれば面白かったのですが差し競馬で結果は5番人気3着でした。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

トーセンバジルの過去5戦

2016 渥美特別(500万下) 中京2200m 1番人気1着 馬体重 478(-2)

2016 阿賀野川特別(1000万下) 新潟2200m 1番人気1着 馬体重 480(+2)

2016 オクトーバーS(1600万下) 東京2400m 1番人気1着 馬体重 480(0)

2016 ジャパンC(G1) 東京2400m 12番人気11着 馬体重 478(-2)

2017 阪神大賞典(G2) 阪神3000m 5番人気3着 馬体重 482(+4)

前々走のジャパンC(G1)を見れば分かりますが強い相手には怯んで走りません。条件戦からG1への急激な格上げもきつかったと思います。それでも12番人気11着なら私はすごい頑張ったと感じました。なので前走は格下げ戦・距離延長ショック・少頭数と一転、好条件になったのでそれなりに評価しました。今回は格上げ戦・多頭数・G1とまたまたハービンジャー産駒のトーセンバジルにとって辛い条件です。いわゆる「楽」から「苦」です。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

能力はそれなりに高いと思いますので先ほどから言っている格下げ戦・距離延長ショック・少頭数等の条件が揃っているにも関わらず人気が無いならかなりの狙い目だと思います。今回はそれとは全く逆の条件ですので厳しいですが好条件が揃えば能力はそれなりに高いので警戒が必要な馬です。それでも重賞だとなかなか勝ちきれない可能性が高いですが。。。

現状、8番人気ぐらいの単勝オッズ30.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-