【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】大阪杯2017 キタサンブラック

2017/12/09

それでは、G1に昇格された大阪杯2017に出走予定のキタサンブラックの競馬予想をしたいと思います。今週は大阪杯2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の有馬記念(G1)ですが5番手評価でした。1番人気が想定されたのでいくら中山の鬼といえども単勝期待値は低いと思い評価しませんでした。結果は2番人気2着と勝ちはしませんでしたがやはり強い内容でした。まずはその前走を振り返りましょう。(阪神競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

キタサンブラックの前走

前走 有馬記念(G1) 16頭立て 中山2500m 2番人気2着 馬体重 536(0) 上がり 35.8

大得意の中山競馬場だったので評価したかったんですが上位人気が想定される事、あとはジャパンC(G1)で鮮やかに逃げる位置取りショックを仕掛けた反動も懸念される事から5番手評価にしました。実際のレースを見てやはり中山競馬場は得意という事を再認識した事と溢れんばかりの闘争心を感じました。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

キタサンブラックの過去5戦

2016 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 京都3200m 2番人気1着 馬体重 524(0) 上がり 35.0

2016 宝塚記念(G1) 17頭立て 阪神2200m 2番人気3着 馬体重 536(+12) 上がり 36.8

2016 京都大賞典(G2) 10頭立て 京都2400mm 1番人気1着 馬体重 538(+2) 上がり 33.6

2016 ジャパンC(G1) 17頭立て 東京2400m 1番人気1着 馬体重 536(-2) 上がり 34.7

2016 有馬記念(G1) 16頭立て 中山2500m 2番人気2着 馬体重 536(0) 上がり 35.8

今回は3ヶ月程度の休み明けでぶっつけでG1に挑みます。阪神競馬場も中山競馬場ほどではないですが得意な競馬場です。ただし、キタサンブラックは根幹距離の1600mや2000mよりも2200mや2500mなどの非根幹距離がベターな馬なので休み明けでいきなりの多頭数の根幹距離は人気では相当キツイと考えます。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

人気の逃げ馬なので当然目標にもされますので競馬もしづらいですね。キタサンブラックの場合、5番人気ぐらいの中位人気がベターです。複勝となるとそれなりに可能性ありそうですが単勝となるとかなり人気的にも期待値は低いと考えます。当然、3ヶ月の休み明けなので馬体重は増えてきて欲しいです。540キロ台ぐらいまで増えてきて欲しいです。減ってくるとちょっと危険かなっと思います。

現状、1番人気ぐらいの単勝オッズ2.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-