【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】函館日刊スポーツ杯2017 最終結論

2017/11/21

それでは、明日行われます、函館の11レースである函館日刊スポーツ杯2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は15頭立てと多頭数の混戦のレースとなりました。ハイペースの上がりがかかる展開の想定です。それではさっそく最終結論に入りたいと思います。

本命

5番 プレシャスエース
格上げ圧勝でストレス・疲労ともに無くて。ダートから芝へのショック。1200m→1000m→1200mへのバウンド距離延長ショック。過去に芝での連対実績もありますし函館の芝1200mも合いそうで。馬体重の大幅な増減にくれぐれも注意したいです。頑張ってもらいたいです。現時点で5番人気~8番人気ぐらいを想定しています。

対抗

11番 ウエスタンユーノー
格上げ圧勝。多頭数は?も外枠で揉まれづらく別路線でストレスないので。逃げから差しに回る位置取りショックも自然な形であればプラス材料で。馬体重は軽く絞れてきた方がいいかなっと思います。現時点で8番人気~11番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

6番 ラズールリッキー
別路線でストレス少なくて。前走、1000mから1200mへの距離延長ショックを差して3番人気4着はかなり強い内容で。適度に負けたのも良いですし揉まれすぎない中枠というのも良くて。馬体重の大幅な増減に注意したいです。現時点で6番人気~9番人気ぐらいを想定しています。

注意

1番 アドマイヤゴッド
ハーツクライ産駒の多頭数内枠。前走は間隔空けての格上げ戦で集中しづらい状況だったのでそれで4番人気6着は十分力を証明したと思います。間隔詰めて絞れてくれば。人気も適性人気で走りやすくて。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

大穴

7番 タマモブリリアン
TVh杯組は同路線ストレスが非常に多く、狙いづらいが同馬は先行して1番人気2着なので、TVh杯組の中ではストレスが少ない方で。それでもストレスはかなりあるので馬体重は絞れてこないと勝ち負けは厳しい感じがします。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

競馬予想まとめ

TVh杯組が15頭中10頭とかなりの同路線ストレスがあるので基本に忠実に別路線組、特に格上げ戦で鮮度あるプレシャスエース・ウエスタンユーノーを単勝推奨馬にしました。この2頭はともに現時点ではそこまで人気ではないのでこの2頭の単複と抑えでラズールリッキーの単勝も少し買っておくのがいいかなっと思います。タマモブリリアンはこの条件下で勝ったらかなり充実しているので連勝も大いにあると思いますがかなり単勝に関しては危険な感じがします。個人的に非常に興味深いレースです。

以上、函館日刊スポーツ杯2017の最終結論でした。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想