【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】凱旋門賞2017 エネイブル

2017/12/13

それでは、凱旋門賞2017に出走予定のエネイブルの競馬予想をしたいと思います。せっかくサトノダイヤモンドも出走しますので凱旋門賞2017も競馬予想したいと思います。(ただし、外国馬の情報に私が乏しいので分析に時間が掛かるため、1日1頭ぐらいしか分析できませんのでご理解下さい) まずは前走のヨークシャーオークス(G1)ですが、6頭立てという超少頭数のレースを逃げて5馬身差で圧勝と圧倒的な強さで勝ちましたね。どういう馬なのかをしっかり分析するためにまずは、その前走を振り返りましょう。

エネイブルの前走

前走 ヨークシャーオークス(G1) 6頭立て 英2400m 稍重 1番人気1着 馬体重 計不 上がり 計不

まぁ、稍重の2400mを逃げて5馬身差で勝つんですから闘争心(S質)と量(L質)が豊富なのは間違いないでしょうね。血統面からは母父がサドラーズウェルズと量を補完していると思いますのでどちらかというとS++L+といった感じの印象を受けます。そういう意味では凱旋門賞は量とパワーがないとなかなか勝てないのでエネイブルに合うと思います。かなりの人気が想定されますが切ることは出来ない非常に厄介な馬だと思います。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

エネイブルの過去5戦

2017 チェシャーオークス 7頭立て 英2300m 良 2番人気1着 馬体重 計不 上がり 計不

2017 英オークス(G1) 9頭立て 英2400m 良 2番人気1着 馬体重 計不 上がり 計不

2017 愛オークス(G1) 10頭立て 愛2400m 良 1番人気1着 馬体重 計不 上がり 計不

2017 キングジョージ6世&(G1) 10頭立て 英2400m 稍重 1番人気1着 馬体重 計不 上がり 計不

2017 ヨークシャーオークス(G1) 6頭立て 英2400m 稍重 1番人気1着 馬体重 計不 上がり 計不

とにかく強いです笑 英オークスを5馬身差、愛オークスを5馬身半差で圧勝、そしてキングジョージ6世&クイーンエリザベスSを4馬身半差でまたまた圧勝と化け物みたいな馬ですね。で、前走のヨークシャーオークスも逃げて5馬身差で勝っているので闘争心(S質)がえげつないほど強いでしょう。しかもそれだけの闘争心を持っていて5連勝ですからいわゆるS系の連荘期なのでこの馬を切るという事は極めて難しいと思います。いやぁ、こんな馬が有馬記念とか出てきたら面白いだろうなって個人的には興味があります。オルフェーブルみたいにぶっちぎるのかなってワクワクします。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

頭数も11頭立てと少頭数が想定されるので紛れも無く走りやすいでしょう。騎手はあのデットーリ騎手ですし鞍上も問題ないです。早い時計になった時にどうなんだろう?って疑問がある方もいるかもしれませんが私は問題ないと思います。ヨーロッパの芝はとにかく時計が速くてもパワーがあれば何とかなります。切れ味勝負ではなくじわじわとぐいぐいと伸びてくるパワー系が凱旋門賞では合います。去年もファウンドを本命にしました。(下図参照) まぁ、当てたいだけならこの馬から買った方がいいと思いますが私がこの馬に単勝期待値Aなんてつけるわけが無いのでご安心を笑 しっかり良い穴馬を探したいと思います。(あまり自信ないですけど。。。この馬、めっちゃ強いですよ、多分w)

現状、1番人気ぐらいの単勝オッズ2.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが専業トレーダーとして為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想