【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】京都金杯2017 テイエムイナズマ

2017/12/09

それでは、前走、キャピタルS(OP)を10番人気2着と激走したテイエムイナズマの分析をしたいと思います。それでは、なぜ10番人気2着と人気薄で激走出来たのか前走を見ていきましょう。

テイエムイナズマの前走

前走 キャピタルS(OP) 東京1600m 10番人気2着 馬体重516(+6)

前走は前々走の富士S(G3)で逃げていたにも関わらず、一気に10番手と差しに回る極端な位置取りショックで10番人気2着と激走しました。父がブラックタイドとキタサンブラックを代表するようにS質が非常に強い特徴をもったタイプです。それでは、過去5戦を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

テイエムイナズマの過去5戦

2016 小倉記念(G3) 小倉2000m 8番人気6着

2016 小倉日経OP(OP) 小倉1800m 4番人気1着

2016 ポートアイランドS(OP) 阪神1600m 4番人気3着

2016 富士S(G3) 東京1600m 10番人気10着

2016 キャピタルS(OP) 東京1600m 10番人気2着

小倉記念から小倉日経OPで4番人気1着と好走しました。このときは格下げ戦(L質)・2000mという根幹距離から1800mという非根幹距離への距離短縮ショック(S質・L質)・少頭数(L質)とS質とL質の好走条件を満たし好走しました。父がブラックタイドということも踏まえるとSL系でタイプは問題ないと思います。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

今回は、格上げ戦(C質)・多頭数(C質)と同馬の苦手条件になります。あとはコース的にいうと京都の1600mなのでLC系・CL系が得意なコースです。これも同馬にとってはマイナス条件です。そこに前走、逃げから差しに回る極端な位置取りショックで10番人気2着と激走したストレスがありますので反動が怖いです。以上をまとめるとあまり人気無いですが買う材料は無いかと思います。坂のある阪神競馬場や中山競馬場で距離変更ショック(特に距離短縮ショック)時は要注意な馬だと思います。

現状、7番人気ぐらいの単勝オッズ15.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想