【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】ローズステークス2017 レーヌミノル

2017/12/09

それでは、ローズステークス2017に出走予定のレーヌミノルの競馬予想をしたいと思います。今週はローズステークス2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の優駿牝馬(G1)ですが、「ダイワメジャー産駒は基本的には極限を試されるG1は向きません。ただし、基本的にはです。しかも牝馬限定の若駒のG1だとそこまで極限を試されるようなタフなレースにあまりならないので桜花賞同様、乗り切って2冠を達成する可能性は否定できないです。これが牡馬も混じった古馬混合戦のG1なら消しますがオークスだと消すまではなかなか難しいです。勢いにのっているS系の馬は消す際には本当に慎重に消さないといけません。」と書いて、最終結論では無印としました。結果は4番人気13着と惨敗でした。まずは、その前走を振り返りましょう。

レーヌミノルの前走

前走 優駿牝馬(G1) 18頭立て 東京2400m 良 4番人気13着 馬体重 468(+2) 上がり 35.8

まぁ、距離が長過ぎたのもありますがS質が非常に強い馬なので単調なレース質だったオークスはちょっと気持ちが空回りしてしまったかもしれませんね。今回は、しっかりと休養を取り、格下げ戦・得意の阪神競馬場、しかも非根幹距離の1800mなら巻き返し必至だと思います。トライアル戦というのも同馬にとってプラス材料でしょう。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

レーヌミノルの過去5戦

2016 阪神ジュベナイルF(G1) 18頭立て 阪神1600m 良 3番人気3着 馬体重 462(-4) 上がり 35.2

2017 デイリー杯クイーンC(G3) 16頭立て 東京1600m 良 3番人気4着 馬体重 468(+6) 上がり 34.6

2017 フィリーズレビュー(G2) 18頭立て 阪神1400m 良 1番人気2着 馬体重 468(0) 上がり 35.0

2017 桜花賞(G1) 17頭立て 阪神1600m 稍重 8番人気1着 馬体重 466(-2) 上がり 35.4

2017 優駿牝馬(G1) 18頭立て 東京2400m 良 4番人気13着 馬体重 468(+2) 上がり 35.8

最高のパフォーマンスを見せた桜花賞のラップが「12.7 - 10.9 - 11.1 - 11.8 - 11.8 - 11.5 - 11.9 - 12.8」です。つまりそこまで速くない流れで上がりもそれなりにかかるレース質が合います。なので平坦なコースよりも坂のあるコース、つまり今回のレースが行われる阪神競馬場などが合います。あとは桜花賞を見ても分かるとおり、桜花賞の前のレースが1400mでそのときの位置取りが「9-6」で桜花賞の位置取りが「4-4」と差しから先行への位置取りショックを仕掛けて好走している通り、S系の馬なので位置取りショックが効果的です。あとは強過ぎない相手で揉まれない外枠がベターです。桜花賞は今までの実績から冷静に判断すれば、かなり過小評価されていたと思います。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

実績からは上位人気になってもおかしくないです。アドマイヤミヤビが回避したことにより想定オッズよりももう少し人気になるとは思いますが単勝オッズで10倍以上付くなら、かなり舐められたもんだなって感じがします笑 条件的にしっかり470キロ台まで馬体重を増やして出走できれば勝ち負けは出来ると思います。確かに他の馬も強いですが阪神の非根幹距離の1800mならこの馬だってここで勝ち負けできる能力はあります。桜花勝はフロックでは決して無いです。初の1800mですが、今までの戦歴および血統から1800mは得意のはずなので是非、頑張ってもらいたいです。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ13.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 A
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

ローズステークス2016の競馬予想(単勝推奨馬)は⇒⇒⇒こちら

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想