【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】マイルチャンピオンシップ2017 サングレーザー

2017/11/21

それでは、マイルチャンピオンシップ2017に出走予定のサングレーザーの競馬予想をしたいと思います。今週はマイルチャンピオンシップ2017を当然、勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の毎日放送賞スワンS(G2)ですが、「格上げ戦。古馬混合重賞初と鮮度あるディープインパクト産駒で。鮮度ある状態なので多頭数の内枠も問題なくて。重馬場まで行くと?って感じはしますが意外とパワーもあるので何とかなるのではないかなっと思います。馬体重の大幅増減、特に増えすぎに非常に注意したいです。」と書き、3番手評価にしました。結果は、2番人気1着と見事に人気に応えて好走しました。まずは、その前走を振り返りましょう。(京都競馬場の芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら)

サングレーザーの前走

前走 毎日放送賞スワンS(G2) 18頭立て 京都1400m 重 2番人気1着 馬体重 476(+2) 上がり 34.8

今までの戦歴からも分かるようにディープインパクト産駒の割りにパワーがありますね。人気だったので3番手評価にしましたが今考えてみると、セイウンコウセイを本命にするぐらいならこの馬の評価をもっと上げても良かったなって思いますね。自分でも不思議です笑 それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

サングレーザーの過去5戦

2017 3歳500万下 17頭立て 阪神1600m 重 1番人気2着 馬体重 472(-2) 上がり 34.6

2017 3歳500万下 12頭立て 京都1400m 良 1番人気1着 馬体重 466(-6) 上がり 33.9

2017 道新スポーツ賞(1000万下) 11頭立て 札幌1500m 良 2番人気1着 馬体重 482(+16) 上がり 34.1

2017 仲秋S(1600万下) 12頭立て 阪神1400m 稍重 1番人気1着 馬体重 474(-8) 上がり 34.0

2017 毎日放送賞スワンS(G2) 18頭立て 京都1400m 重 2番人気1着 馬体重 476(+2) 上がり 34.8

今回は1400mから1600mの距離延長ショックになりますね。前走のレース映像をさきほどもう一度確認しましたが内を突いて差してきての接戦勝ちなので相当なストレスが残りますね。蓄積疲労自体は、いままでずっと条件戦を走ってきているんで問題ないのですがかなりのストレスがある状態での差し馬の距離延長ショックはマイナス材料ですね。賞金面でどうしても勝ち負けしないといけなかったんでしょうかね。今回、勝ち負けするには3着ぐらいで良かったのになって思います。。。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

この馬の評価は個人的には人気次第かなっと思っています。想定人気よりも人気がないなら単勝は?って感じですが紐なら全然買いたいなって思います。ストレスある状態での距離延長ショックなのでそれ自体は「苦」に感じると思いますが、G1挑戦が初と鮮度要求の高いディープインパクト産駒にとってはかなりのプラス材料なのでストレスを相殺する可能性も高いからです。これは非常に判断が分かれると思います。なので人気次第かなっと思います。人気無ければ相殺できるほうに賭けてもいいと思いますが人気なら相殺できるほうに賭けるのはリスクが高いかなっと思うからです。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ11.1倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

マイルチャンピオンシップ2016の最終結論は⇒⇒⇒こちら

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-