【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】フローラステークス2017 レース回顧

2017/12/09

それでは、フローラステークス2017のレース回顧をしたいと思います。予想の段階から東京の多頭数の根幹距離の2000mでも牝馬限定ならL質寄りのレースになりやすいと言っていましたが想像以上にこれまでのフローラステークスと比べてもかなりL質なつまり単調な摩擦の無いレースになったと思います。フルゲートの重賞でここまで単調なレースになるとはさすがに想定できませんでした。では、レース回顧に入りたいと思います。

スポンサーリンク

フローラステークス2017

1着 モズカッチャン 単勝期待値 -
2着 ヤマカツグレース 単勝期待値 C
3着 フローレスマジック 単勝期待値 B(最終結論でAに引き上げ)

1着のモズカッチャンは、初の重賞挑戦と鮮度あり、1800mから2000mへの距離延長ショックと広い東京競馬場とプラス材料もありましたがL系のハービンジャー産駒なので格上げ戦の多頭数の内枠では揉まれて投げ出す可能性のほうが高いと思い評価しませんでした。しかし冒頭でも書いたとおり、想像以上に単調なレースになりL系であるモズカッチャンにとって合うレース質になりました。それでも勝ちきったことはとても評価できます。しかし、オークスはさすがにここまで単調なレースにはならないと思うので人気なら危険な人気馬でしょう。

2着のヤマカツグレースはあれだけ週中、危険な人気馬だと散々言っていたので正直あせりました笑 勝ったモズカッチャンも揉まれ弱いハービンジャー産駒でヤマカツグレースも同じハービンジャー産駒です。つまり、ハービンジャー産駒にマッチした単調なレース質だったことは間違いないと思います。1着のモズカッチャンとヤマカツグレースの差は、ただ単に鮮度とストレスの差だと思います。ヤマカツグレースは、開幕のレースを2番手追走と絶好の位置取りでしかもスローペース、他の馬に競りかけられる事も無く本当にスムーズに競馬が出来たと思います。横山騎手の好騎乗だと思います。このローテーションで勝てないまでも2着にくるあたりそれなりに量が豊富で弱い相手にはそこそこ長く活躍するのではないかと思いました。ただ、ヤマカツグレースもオークスでは人気なら危険な人気馬でしょう。

3着のフローレスマジックも同じくL質寄りのまとまり系で開幕の上がりの早い馬場は合うと思い、人気でしたが単勝推奨馬にしぶしぶ引き上げました笑 1,2着の馬よりは集中力がある分、勝って欲しかったですがいい意味であまりにも単調なレース過ぎてこの馬の良さが最大限には出なかったというか1,2着の馬の良いところを最大限出されたって感じでしょうか。2番人気3着とあまりストレスの残らない形で終える事が出来たのでオークスに向けては人気無ければ少しだけ楽しみな馬だと思います。

スポンサーリンク


予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的にタガノアスワドとフローレスマジックを挙げました。結果は順に3番人気4着、2番人気3着となりました。タガノアスワドに関しては摩擦の激しい混戦向きの馬なので単調なレース質になりやすいフローラステークスはどうかと思いましたが初重賞と鮮度ありますし2000m→1800m→2000mのバウンド距離延長ショックで多頭数の内枠、あと逃げないで控えてくれれば位置取りショックにもなるのでそれなら勝つ可能性が高まると思い本命にしましたが逃げてしまった事もありますがあそこまで単調なレース質になるとタガノアスワドには辛かったとおもいます。それでも4着というのは負けて強しの内容だと思います。混戦が期待できるレースなら牡馬相手でも全然勝負できる素質を感じました。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですが、このレースではヤマカツグレースを挙げました。結果は10番人気2着となりました。ヤマカツグレースにとって一番良いレース質になったこともありますが元々、6番人気の16倍程度を想定していましたが10番人気の32倍と想定よりもかなり人気が無くその分マークも薄く走りやすかったのも好走の要因だと思います。週中の記事でも中位人気なら危険だと思っていましたので。(それにしても最近、単勝期待値Cの馬に勝たれないまでも好走されるので困っています笑)

以上、フローラステークス2017のレース回顧でした。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想