【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】フローラステークス2017 ムーンザムーン

2017/12/09

それでは、フローラステークス2017に出走予定のムーンザムーンの競馬予想をしたいと思います。今週はフローラステークス2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の水仙賞(500万下)ですが2400mから2200mへの距離短縮ショックで2番人気4着と人気に応える事ができませんでした。まずはその前走を振り返りましょう。(東京競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

ムーンザムーンの前走

前走 水仙賞(500万下) 中山2200m 2番人気4着 馬体重 456(-2)

中山競馬場よりかは広い東京競馬場のほうが合っているのは確かだと思うんですが前走は、根幹距離の2400mから非根幹距離の2200mへの軽い距離短縮ショック、10頭立てと少頭数、2番人気と自分より弱い相手ということを考えるとちょっと不甲斐ない結果だったと思います。それでは、過去5戦を見てみましょう。

スポンサーリンク

ムーンザムーンの過去5戦

2016 2歳未勝利 中山1800m 1番人貴2着 馬体重 460(+8)

2016 2歳未勝利 東京1800m 1番人貴1着 馬体重 464(+4)

2017 若竹賞(500万下) 中山1800m 9番人貴3着 馬体重 458(-6)

2017 ゆりかもめ賞(500万下) 東京2400m 5番人貴4着 馬体重 464(+4)

2017 水仙賞(500万下) 中山2200m 2番人気4着 馬体重 456(-2)

L質寄りのまとまり系である可能性が高いですね。しかもかなりこじんまりとしたL質寄りのまとまり系に見えます。今回は初重賞、2200mから2000mへの軽い距離短縮ショック、前走、条件戦、しかも2番人気4着とストレスがあまり残らない形なので条件としては悪くないと思いますがこじんまりとしたL質寄りのまとまり系のムーンザムーンがトライアル戦とはいえ、多頭数の格上げ戦を勝ちきれるか?っていう疑問は残ります。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

そこまで人気にもならないと思いますので複勝や紐なら面白いかなっと思います。以前、お話ししたと思いますがこの時期の牝馬限定戦の2000mや2400mはL質寄りのレース質になりやすいのでムーンザムーンには合っています。3走前の若竹賞(500万下)を見ても分かるとおり、格上げ戦等の鮮度ある状態だとしぶとく食い下がるのがローエングリン産駒の特徴でもあるので軽視は禁物だと私は思います。すこし間隔空いたL系の馬なので軽く増えてきていたらより良いでしょうね。

現状、8番人気ぐらいの単勝オッズ28.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想