【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】ステイヤーズステークス2017 有力馬の短評

2017/12/09

今週末に行われます、ステイヤーズステークス2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が10頭なのでこのレースは超少頭数のレースになりそうですね。超少頭数の長距離戦となると量と能力が非常に問われるレース質になりますね。つまり人気どおりに決まる確率が極めて高いですね。ん~、やっぱり少頭数は寂しいですね。(最終結論はこちら)

アルバート

2500mから3600mへの距離延長ショック。前走、2番人気4着と軽い凡走でストレスは少なくて。今回、秋3戦目で前2走とも重賞を走っているので過去のローテーションとは若干違って蓄積疲労があるので過剰人気になるなら他の馬の単勝の期待値が高まると思います。2015年は、秋3戦目でしたが前2走ともに条件戦でした。2016年は秋2戦目でした。この辺がちょっと違うので過信は禁物だと個人的には思います。

フェイムゲーム

2400mから3600mへの距離延長ショック。秋2戦目で且つ、前走の京都大賞典(G2)を5番人気10着と凡走しているので疲労の心配は全く無いですがここ最近のリズムが非常に悪くて。少頭数で且つ、上位人気では非常に期待値が低いタイプで。正直買いたいとは思わないですね。。。

プレストウィック

2500mから3600mへの距離延長ショック。去年と同じローテーションですね。去年よりも前走のアルゼンチン共和国杯(G2)を後方からいったのでより距離延長ショックがきつく感じる可能性が高いですね。あと、根本的に距離が若干長過ぎると思います。2000mから2600mあたりで頑張っていますがもう少し短い距離の方が合うのではないかと思っています。つまり、1800mとかを走らせた方が良いのでは?って思っています。

スポンサーリンク

シルクドリーマー

約4ヶ月の休み明け。休み明けよりは叩いてからの方が良いタイプだと思われるのでちょっと買いづらいかなっと思います。休み明けなので蓄積疲労の心配がなくストレスもないのでそういう意味では異端性があって面白いのですがタイプ的に叩かないと良さが出ないかなっと思いますね。馬体重は当然しっかり増えてきて欲しいです。

シホウ

2戦連続での馬体減りがちょっと堪えたかなっと思います。なのでしっかり馬体重を戻してくれば重賞鮮度もまだまだあるので面白いと思います。2500mから3600mへの距離延長ショックに対して前に行く位置取りショックも仕掛ければより良いと思います。そこまで人気にならないと思いますので期待値は高いと感じます。

グランアルマダ

2ヶ月の休み明け。前走、逃げる事が出来なくて辛い競馬になったので休み明けでリフレッシュされて逃げる位置取りショックを仕掛けることが出来れば紐としての期待値は高そうで。血統的に突き放して大逃げしたほうが良いと個人的には思います。穴で面白そうですね笑 馬体重は軽くだけ増えてきて欲しいですね。

カムフィー

リズムが悪すぎて。。。それ以上のコメントは無いです笑

プロレタリアト

こちらもリズムが悪すぎて。。。

デルマサリーチャン

格上げ戦、初重賞と鮮度あって。2400m→2000m→3600mの変則バウンド距離延長ショックを前に行く位置取りショックで多少は面白いかもしれませんね。後方からの競馬だけは止めてほしいなって思います。

サイモントルナーレ

リズムが悪すぎて。。。

短評まとめ

有力馬の短評と言いながら出走予定馬すべて見てみました笑 正直見送るレースかなっと思いますが敢えてあげるとすればシホウ・グランアルマダかなっと思います。続いて、アルバート、デルマサリーチャンぐらいかなっと思いますね。こちらのレースは最終結論はダビフレに印だけアップする形になると思います。あまりにもつまらないレースになりそうなので。。。

以上、ステイヤーズステークス2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想