【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】キーンランドカップ2017 イッテツ

2017/12/09

それでは、キーンランドカップ2017に出走予定のイッテツの競馬予想をしたいと思います。今週はキーンランドカップ2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走のUHB賞(OP)ですが、格下げ戦・少頭数・差しから先行への位置取りショックという条件で3番人気1着でした。まずは、その前走を振り返りましょう。

イッテツの前走

前走 UHB賞(OP) 11頭立て 札幌1200m 良 3番人気1着 馬体重 484(-6) 上がり 34.0

さきほども書きましたがG3からオープン特別への格下げ戦・11頭立てと少頭数・差しから先行への位置取りショックを仕掛けて見事に勝ちました。3走前から見るとダ1200m→芝1200m→芝1200mという形で3走前のダートの経験が活きたとも言えるでしょう。今回は再度、格上げ戦、頭数も前走と比べると増えるので基本的には「楽」から「苦」だと考えるのが自然でしょう。それでは過去5戦を中心にいろいろ見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

イッテツの過去5戦

2017 ニューイヤーS(OP) 16頭立て 中山1600m 良 9番人気16着 馬体重 490(+2) 上がり 36.1

2017 コーラルS(OP) 15頭立て 阪神ダ1400m 稍重 10番人気8着 馬体重 482(-8) 上がり 36.9

2017 天王山S(OP) 16頭立て 京都ダ1200m 良 7番人気7着 馬体重 484(+2) 上がり 36.6

2017 函館スプリントS(G3) 13頭立て 札幌1200m 良 11番人気5着 馬体重 490(+6) 上がり 34.3

2017 UHB賞(OP) 11頭立て 札幌1200m 良 3番人気1着 馬体重 484(-6) 上がり 34.0

ここ最近は1600mやダート戦を使っていました。それらの経験がここ2走の芝1200mに活きたと私は考えます。ダート戦は芝のレースに比べ疲労がのこりづらいですし脚への負担も少ないです。しかも、砂が飛び散るダート戦よりも芝のほうが走りやすいので馬自身は基本的には気持ちよく感じます。(これに関しては例外もいます。つまり芝からダートへの変更を好む馬もいます) ただ、前走でそれらの「楽」を経験し接戦勝ちをしてしまったのでそのストレスの反動が今回は出ると推測するのがベターだと思います。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

そこまで人気にはならないと思いますが同路線ストレスもありますし「楽」から「苦」のローテーションなのであれやこれや考えずシンプルに「消し」でいいと思います。単純にストレスがあるからです。今回は同じ1200mで前走、位置取りショックも使っているので今回特別何か仕掛けることも出来ないので狙うのが非常に難しい、つまり強調材料がないということになります。馬体重が大幅に増えてきたらアウトかなっと思います。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ13.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想