【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】カペラステークス2017 有力馬の短評

2017/12/13

今週末に行われます、カペラステークス2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が中日新聞杯同様、22頭なのでこのレースは、多頭数のレースになりそうですね。ダート戦の1200mという短距離戦なのでこのレースも荒れそうですね笑 今週は楽しみなレースが多いですね。タイプ的にはS主体の馬が圧倒的に有利だと思います。出来れば多頭数なので集中力があったほうが良いでしょうね。(まぁ、ダート戦なので別にそこまで集中力無くても勝てると思いますが。。。) (最終結論はこちら)

サイタスリーレッド

オープン特別からの格上げ戦。中央重賞は初と鮮度ある状態で。前走、不良馬場で逃げる事が出来ず凡走したのでストレス・疲労ともに無くて。今回、しっかり逃げる事が出来れば逃げられなかった逃げ馬の逃げる位置取りショックになるので非常に効果的で。S質も非常に強いので逃げればかなりの確率で好走すると思いますので人気でも逆らわないほうがいいかなっと思います。馬体重は絞れてきて欲しいです。

ブルドッグボス

地方から中央へのショック。前走、地方G1を接戦負けしているのでストレスあって。ストレスある状態での多頭数の中央重賞は「楽」から「苦」へのローテーションと考えるのが自然で人気を考えると危険かなっと思いますね。まぁ、それでもダートのG3戦なので前走の差し競馬から先行する位置取りショックを仕掛けて楽に追走できれば大崩れも考えづらいですね。難しいです。ただ、単勝の期待値は低いかなっと思います。馬体重の減り過ぎに注意したいですね。

ニットウスバル

格上げ圧勝でストレス・疲労ともに少なくて。21戦して初の重賞挑戦と鮮度抜群で。ずっと後ろからの競馬しかしていないのでハイペースにならないと取りこぼしそうですが鮮度ある状態なので内枠で距離ロス少なく回ることが出来れば好勝負出来そうで。馬体重は必ず絞れてきて欲しいです。人気ですがこの馬も非常に切りづらい1頭ですね。困ったものです笑

スポンサーリンク

ノボバカラ

地方から中央へのショック。去年のこのレースの覇者ですが今回はリズムが悪いですね。去年は1200m→1600m→1200mのバウンド距離短縮ショックと逃げる位置取りショックで3番人気1着と好走しましたが、今年は1600mから1200mへの距離短縮ショックを凡走後の同距離では強調材料がなくて。前走逃げていないので逃げる事が出来れば多少は面白いかもしれませんがおそらくサイタスリーレッドが逃げると思うのでそうなるとやはり好走は難しいかなっと思います。

グレイスフルリープ

海外から国内へのショック。3ヶ月程度の休み明け。いつも言っていますがL系の馬が海外へのショックで激走した後の国内初戦は消しがベターで。間隔空いた事自体は良いのですがL系の馬なので多頭数の中山の1200mは摩擦が多くて辛く感じると思います。出来れば人気を背負って欲しいです笑 馬体重は540キロ前半ぐらいがベターかなっと思います。

コーリンベリー

地方から中央へのショック。中山の1200m自体は悪くないのですがどうも馬が硬くなっている印象があります。前走逃げていますが今回はペース上がって差しに回る位置取りショックがいいのではないかと思います。枠順は外枠で外から差してくる感じが1番良いと考えます。人気を考えると狙いたいのですがちょっと強調材料に欠けていて難しいですね。もう少し人気無ければ抑えたいですが。

ブルミラコロ

格上げ圧勝でストレス少なくて。不良馬場を圧勝したので疲労は少しあると思いますので馬体重の大幅な増減、特に増えすぎに注意したいですね。重賞挑戦はまだ2度目と鮮度ありますしS質もそこそこあるので初の中山競馬場ですがあまり問題ないと思います。あまり揉まれるのは良くないので中枠ぐらいが1番いいかなっと思います。人気を考えると現時点ではこの馬が面白いかなっと思います。力関係的にどうかなっと少し思いますが頑張って欲しいです。

スノードラゴン

この馬好きな方、結構いますよね笑 私は正直、中央のレースではほとんど買った事がないと思います笑 L系の馬で揉まれずスムーズにハイペースを流れに乗って上手く差す事が出来れば嵌りますが基本的には多頭数のレースは揉まれやすいので条件的に合わなくて。。。

短評まとめ

有力馬をざっと見てみましたが、ブルミラコロが面白そうですね。あとは、人気ですがサイタスリーレッド・ニットウスバルが面白そうです。個人的にはサイタスリーレッドがしっかり逃げて圧勝する姿を見たいです。非常にS質が強く短距離なら芝でも十分活躍できるのでここを勝って芝路線へ戻って欲しいなって思いますね。

以上、カペラステークス2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想