【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】アルゼンチン共和国杯2016 アルバート

2017/12/09

それでは、アルゼンチン共和国杯の有力馬、アルバートの競馬予想をしたいと思います。前走の天皇賞(春)(G1)は格上げ戦にも関わらず頑張った印象があります。まずはその前走を見ていきましょう。

アルバートの前走

前走 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 京都3200m 良 6番人気6着 馬体重 462(-2) 上がり 34.5

前走は距離延長にも関わらず差しに回る逆位置取りショックで6番人気6着に走ってきたあたりかなり量があるというかタフさを感じました。惨敗してもおかしくないシチュエーションであそこまで頑張れたのは評価できると思います。それでは過去5戦見ていきます。

スポンサーリンク

アルバートの過去5戦

2015 比叡S(1600万下) 14頭立て 京都2400m 稍重 3番人気1着 馬体重 464(+4) 上がり 34.5

2015 ステイヤーズS(G2) 16頭立て 中山3600m 良 1番人気1着 馬体重 466(+2) 上がり 35.0

2015 有馬記念(G1) 16頭立て 中山2500m 良 7番人気11着 馬体重 466(0) 上がり 34.9

2016 日経賞(G2) 9頭立て 中山2500m 良 3番人気4着 馬体重 464(-2) 上がり 34.0

2016 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 京都3200m 良 6番人気6着 馬体重 462(-2) 上がり 34.5

4連勝で挑んだ有馬記念で惨敗してこの馬の連荘期は終焉したと思います。今後は交互質になると考えます。タイプ的には4連勝するほどの闘争心、勝つときは圧勝とS主体のSL(C)系だと考えています。S主体ですが量もありますので今回行われる東京の2500mは悪い条件ではないと思います。
休み明けでリフレッシュされ天皇賞春からの格下げ戦になるのも悪くない条件だと思います。

スポンサーリンク


競馬予想まとめ

私の経験上、4連勝・5連勝という派手な連荘期を終えた後の馬の単勝期待値は低いと思っています。しかも今回はそれなりの人気を背負うと思いますので狙いづらいのが正直な感想です。条件的には先ほど書いたとおりそれほど悪くはないのである程度は走ってきそうですが勝つか?と言われるとその可能性は低いと考えます。休み明けなので馬体重はしっかりと増えてくるのは最低条件であとは増えてきた場合は気分良く行かせてあげたいので先行策を取ってもらいたいです。

現状、2番人気ぐらいの単勝オッズ5.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想