【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【秋華賞2018予想】アーモンドアイの3冠は達成されるのか?!各馬の見解を書いてみる

本日の新潟最終レース、稲光特別の予想はこちらです!

今週の土曜日・日曜日の最終予想は、直近1カ月以内の企画支援者のみに配信予定です。Youtubeのチャンネル登録者が2,000人を突破したらすべての人に事前に予想を公開しますので是非、チャンネル登録宜しくお願いします。それでは、明日行われます、京都競馬場の11レースである、秋華賞2018について、レースの全体像を中心に各馬の見解を軽く書いていきたいと思います。これからのG1シーズン、盛り上がっていきたいのでチャンネル登録宜しくお願いします。(京都競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら!)

秋華賞2018 レースの全体像

枠順をパッと見たときにアーモンドアイ・ラッキーライラックともに良い枠に入ったなぁ~と思いました。京都の内回りの多頭数・しかも根幹距離の2000mですがこの時期の牝馬なのでそこまで集中力は求められないでしょうね。乙女たちのレースなので基本的に気分が良い馬(言い換えるとストレスを抱えていない馬)がベターでしょう。レースの本質コラムでも書きましたが基本的には軽く凡走しているLC系の馬が狙い目ですね。今年、それに該当する馬が正直見当たりませんが笑 では、条件戦からの別路線組が良いのか?って話になるかと思いますので各馬の異端性をチェックしてみましょう。

1.ローズステークス組:18頭中7頭
2.紫苑ステークス組:18頭中3頭
3.優駿牝馬からの直行組:18頭中2頭
4.関屋記念組:18頭中1頭
5.条件戦組:18頭中5頭

(敢えて分かりやすく数字を全角にしました)

異端性という観点からみると優駿牝馬から直行するアーモンドアイ・ラッキーライラックと関屋記念から出走するプリモシーンが異端性が高いですね。(条件戦組は後述します) この3頭は間隔もかなり空いているのでストレス・蓄積疲労の心配もないでしょう。特にみなさんが気になる優駿牝馬から直行するアーモンドアイ・ラッキーライラックに関してはこちらの解説を聞いていただけると助かりますが、気の良さ(L質)の占める割合からアーモンドアイのほうが良いと思いますし枠も揉まれづらい外目の枠に入ったのでやはりラッキーライラックより有利かなって思いますね。アーモンドアイ・ラッキーライラックともに馬体重が非常に重要になると思います。大幅に減っていたら黄色信号だと思います。あとは、完全なる別路線組のプリモシーンも揉まれない外枠に入って良い感じですね。能力的にはG1級でないことは確かですが同路線組がおおく混沌とした多頭数のレースなので異端性があるということは評価できると思います。人気も中位人気で不気味ですね。

スポンサーリンク

秋華賞2018 条件戦組について(重賞鮮度)

今回、条件戦から出走する馬は5頭います。サトノガーネット・オスカールビー・ミッキーチャーム・サヤカチャン・ダンサールです。この中で重賞を経験した事がないまっさら?な馬は、サトノガーネット・ミッキーチャーム・ダンサールですね。過去10年、条件戦から出走して秋華賞で3着以内に入った馬は3頭います。アロマティコ・スマートレイアー・マキシマムドパリです。このうち、アロマティコ・スマートレイアーが重賞経験の無いまっさらな馬でマキシマムドパリは重賞経験者でした。成績は順に、アロマティコが6番人気3着・スマートレイアーが2番人気2着・マキシマムドパリが8番人気3着です。これを見てどう判断するかですが、基本的にはやはり異端性があり重賞鮮度もあるほうが狙いやすいと言えるでしょう。今年でいうとミッキーチャームが人気もそれなりにあるディープインパクト産駒なのでスマートレイアーに似ているかなって思いますよね。重賞鮮度が違いますが、ダンサールは先行して圧勝しているのと人気も似通っているのでマキシマムドパリと感じが似ていますね。アロマティコの成績を見てもらえば分かりますが、別に条件戦を勝っていなくても良いです。条件戦からの出走組は軽く凡走している馬(1番人気3着など)か圧勝してストレス・疲労がほぼほぼ無い馬が良いです。別に勝っている必要は無いです。ただし、人気を背負って軽く凡走しているほうが好ましいです。条件戦で人気を背負っていないとなるとそもそもG1で勝ち負けできる能力が無い可能性が非常に高いからです。

スポンサーリンク


秋華賞2018 アーモンドアイの3冠は?(まとめ)

さて、タイトルのアーモンドアイの3冠に関してですが馬体重が軽く増えていればその可能性は高いと思います。先ほども話したとおり枠順も非常に良い枠に入ったからです。なのでレースのポイントとしてはやはり相手探しかなって思います。その相手選びが非常に難しいんですけどね。馬券的期待値は高くないレースだと思っていますので無理に勝負しなくてもいいように感じますが。最終予想を楽しみにお待ちください。(ローズステークスを連対したカンタービレ・サラキアについてはこちらの解説を聞いてください)

最終予想は、直近1カ月以内の企画支援者のみに配信予定ですのでご了承ください。Youtubeのチャンネル登録者が2,000人を突破したらすべての方に公開しますので協力してくれると助かります笑

以上、アーモンドアイの3冠は達成されるのか?!各馬の見解を書いてみるでした。[最強]競馬ブログランキング(現在47位)の1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

【次回予告!】
【第16回 競馬予想力を高める企画】を10月13日(土曜日)の22時00分くらいからやりますので是非、ご参加ください!(土曜日・日曜日の最終予想は直近1カ月以内の企画支援者のみに配信予定ですので、ご了承ください。)


(現在、フォロワーさんを10,000人に増やす企画をやっています。ご協力よろしくお願いします。)

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在47位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【秋華賞予想】秋華賞の狙い目の馬はどの馬か?レースの本質を探ってみる

秋華賞2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬コラム, 競馬予想
-