【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【東京新聞杯2019】レース回顧をしてみる。

【読者の皆様にお願い】
2019年6月末までにチャンネル登録者数が5,000人に達しなかった場合は競馬予想活動終了予定なのでチャンネル登録して頂けると幸いです。⇒Youtubeチャンネル(単複勝負.com)

昨日行われました、東京新聞杯2019のレース回顧をしたいと思います。今週の土曜日・日曜日の厳選勝負レースは、直近1カ月以内の企画支援者のみに配信予定です。Youtubeのチャンネル登録者が2,000人を突破したらすべての人に事前に予想を公開しますので是非、チャンネル登録宜しくお願いします。今回、動画にアップしたレースに関しては、アルデバランステークスの本命馬が9着、きさらぎ賞の本命馬が7着、東京新聞杯の本命馬が1着と3レース中1レースしか本命馬が馬券圏内に来てくれませんでしたが、的中実績を見てもらえば分かりますが、かなり土日共に安定して的中できましたので良かったかなって思っています。それでは、東京新聞杯2019のレース回顧に入りたいと思います。

スポンサーリンク

東京新聞杯2019 レース結果

1着 インディチャンプ 単勝期待値 A
2着 レッドオルガ 単勝期待値 B
3着 サトノアレス 単勝期待値 A

【お知らせ】
※クイーンカップ・共同通信杯・京都記念に出走予定の馬で個別分析して欲しい馬がいましたら、youtubeのコメント欄にお気軽にご記入ください。順次、時間の許す限り分析していきます。チャンネル登録はこちらからどうぞ!

1着のインディチャンプは、1番人気にも関わらず重賞で本命にしたのでしっかり勝ってくれてホッとしたのが正直な感想です。いつも見て下さっている読者の方であれば私が1番人気の馬を本命にしたので?ってなったかもしれません。ツイキャスで話したのですが、鞍上を考えると最終的にはタワーオブロンドンが1番人気になってくれるかなって少しだけ思ったのですが甘かったですね。youtubeおよび昨日のツイキャスでも話した通りなんですが、鮮度ある状態でうまく1600mへの閉塞感を消化しながら使えば、マイルG1であれば勝ち負け出来るかなって思います。そこまでの大物感はありませんがポイントは、距離に対しての閉塞感と重賞鮮度かなって思います。

2着のレッドオルガは、とにかくトラックバイアスが向きました。週中のyoutubeの分析でも話したとおり体力勝負になるとちょっと厳しいのでどれだけ軽いレース質になるかがポイントでした。東京新聞杯の最終予想をギリギリまでアップしなかったのはレッドオルガとサトノアレスの評価が馬場によって変わるからです。(当然、馬体重等も影響しますが) 牝馬限定であればそこそこは頑張れると思います。

3着のサトノアレスは、youtube・ブログの最終予想で話したとおりですが、前走はただ単に、馬体重が増えてこなくて精神状態が良くなかった事と苦手な馬場だった事が原因で凡走しただけなので得意条件になれば気の良さ(L質)があるので平気で巻き返してくると思いました。私が予想した段階ではこの馬が6番人気でレッドオルガよりも全然人気が無かったので対抗に挙げたのですが、まぁ、しょうがないです。土曜日の夜のツイキャスでは、レッドオルガとサトノアレスの評価を変えたいがもうブログとyoutubeを直すのが面倒なのでこのままにしておきますって実際に話しております。気になる方は、録音してありますのでツイキャスを聴いてください。⇒ツイキャスで話した内容

スポンサーリンク


東京新聞杯2019 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、インディチャンプとサトノアレスの2頭を挙げました。結果は1番人気1着と4番人気3着という結果でした。どちらの馬も人気以上に走ってくれました。インディチャンプとサトノアレスの見解は先ほど話したとおりなので省略します。5着に負けたタワーオブロンドンを無印にしたので少しお話ししておきますが、今回はストレスがある状況下で「格上げ戦」「多頭数」「内枠」と苦手な条件が揃ったので走れなかっただけです。むしろ5着というのは非常に強い内容だったと思います。1600mよりはたしかに1400mのほうがベターだと思いますが、ストレス無い状況下であれば、広い東京競馬場・新潟競馬場の1600mは合うと思います。結果だけをみると1600mは長いと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、このレースに向かうまでの過程をしっかり考慮すると広い競馬場の1600mは悪く無いと考えられると思います。良く頑張ったと思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、ロードクエストとリライアブルエースの2頭を挙げました。結果は、10番人気4着と9番人気7着という結果でした。リライアブルエースに関しては、youtubeで話したとおり、少し馬が硬くなっているので5着前後だと思っていましたのでほぼほぼ予想通りでした。ロードクエストに関しては外から強襲していますが見てもらえば分かるとおり、すでに決着がついた後になだれ込んだだけなので4着でしたがそれほどびっくりする内容でも無いと思います。現状は少頭数の自分より弱い相手の1400m・1600mがベターでしょう。

以上、東京新聞杯2019のレース回顧でした。今週は、クイーンカップ・共同通信杯・京都記念ですね。Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキング(現在68位)の1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

【楽しい楽しい競馬予想番組】
【第33回 競馬予想力を高める企画】を02月09日(土曜日)の22時00分くらいからやりますので是非、ご参加ください!(土曜日・日曜日の厳選勝負レースは直近1カ月以内の企画支援者のみに配信予定ですので、ご了承ください。)


(現在、フォロワーさんを10,000人に増やす企画をやっています。ご協力よろしくお願いします。)

ブログ村 競馬予想(現在12位)
[最強]競馬ブログランキング(現在68位)
人気ブログランキング(現在13位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-レース回顧, 競馬予想