【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【東京新聞杯2018】レース回顧をしてみる

2018/02/08

それでは、本日行われました東京新聞杯2018のレース回顧をしたいと思います。今週は昨日のアルデバランステークス2018といい、本日のきさらぎ賞2018東京新聞杯2018といい中途半端な予想になってしまい大変申し訳なかったです。ただ、東京新聞杯2018は結構直線楽しめたのではないでしょうか?私自身も本日はリアルタイムで見ていたのですが力が入りました。本命の単勝万馬券のベルキャニオンがもしかしたら勝てるかも?って思いました笑 それでは、東京新聞杯2018のレース回顧に入りたいと思います。(最終予想はこちら)

スポンサーリンク

東京新聞杯2018 レース結果

1着 リスグラシュー 単勝期待値 B
2着 サトノアレス 単勝期待値 B
3着 ダイワキャグニー 単勝期待値 A

1着のリスグラシューは、最終予想でも書いたとおり気の良さもあるので休み明けもリフレッシュされていれば問題なく東京競馬場の1600mも悪くないです。馬体重も+4キロと適度に馬体を戻していてうまく調整してきたなって思いました。ただし、2200mから1600mへの600mの距離短縮で馬が戸惑い後方からの競馬になればちょっと厳しいかなっと思ったので、人気的にも5番手評価にしたのですがいつもよりかなり前目での競馬、つまり軽い位置取りショックを仕掛けてきて上手く馬群の中にいれて集中しやすい状況下に置いて完勝でした。ただ、休み明けのG3戦をあっさり勝ったことで思ったよりもL質寄りになってきたかなって感じもしてきましたのであまり手放しに喜べないかなっと個人的には思いました。能力的には牡馬相手でもG3戦ならこれぐらい走っても不思議ではないです。

2着のサトノアレスは、掲示板前後、つまり3着~6着あたりかと思いましたが2着と思っていたよりは走ってきました。しかも内からしっかり伸びてきて状態はかなり良いのだろうなって思いました。馬に走ろうとする気持ちが出てきているように私には見えました。差し馬として徐々にリズムを上げてきている状況で且つ、ストレスもそれほど無いのでそこそこ走ってくるかと思いましたが力の要る馬場がどうかなっと思ったのと前が有利なトラックバイアスを想定していたので後方からの競馬だと届かないと思ったのですが想像以上に強い内容でした。ただ、強い内容だった分、今回はストレスがかなり残ったので次走人気になるようでしたら評価を基本的には下げたいなって思っています。

3着のダイワキャグニーは、道中3,4番手を内に潜って先行して欲しかったのですが中団待機の最後、外を回す競馬で3着止まりでした。ただ、ツイッターでも呟いたとおり内容的にはこの馬が1番強い内容だったかなっと思います。最終予想でも書いたとおり外枠の差し馬には不利な馬場状態だと思っていましたので上がり33.9秒でしっかり差してきたあたりは評価して良いと思います。適度に間隔空けて疲れを上手く取りながら1800mや2000mなどの中距離を挟んで距離に変化を与えて馬を刺激してあげたいです。良い馬だと思いました。

スポンサーリンク


東京新聞杯2018 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、ベルキャニオンとダイワキャグニーの2頭を挙げました。結果は13番人気7着と2番人気3着とそれなりに良く頑張ってくれたと思います。ベルキャニオンは最後の直線で十分見せ場を作ってくれましたが+6キロと馬体重が絞れてきて欲しい場面で増えてきたのが残念でした。あとレースを見る限り少しパワーが無いのか荒れた馬場で外を回ってきたのが堪えたように感じました。ただ本当に良く頑張ってくれたと思います。ダイワキャグニーはさきほど書いたとおりで結果は3着でしたが内容的には1番強い内容だったのではないかと個人的には思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、デンコウアンジュを挙げました。結果は9番人気4着と馬券圏外でしたが人気以上に好走してきました。かなりのストレスがある状況下で多頭数の内枠だったので評価を下げましたが東京マイル適性の高さと状態の良さで後方からサトノアレス同様、伸びてきました。差し馬は内を突っ込まないと不利なトラックバイアスでしっかり内を突いて伸びてきたのは評価できると思います。今回はどちらかというと東京マイル適性の高さよりも状態がかなり良いのかなっと感じました。普通はストレスで投げ出してもおかしくない状態だったので。ただ、サトノアレス同様かなりストレスは残ったでしょう。

以上、東京新聞杯2018のレース回顧でした。上位入選馬で次走以降も期待出来そうなのはダイワキャグニーとリスグラシューかなっと思います。ディバインコードも非根幹距離なら警戒が必要な馬だと思いますので人気薄ならしっかり馬柱を見て欲しいなって思います。あとはクルーガーも前走のストレスと疲労がある中での8着なのでまったく悲観しなくて良いと思います。しっかり次走以降、馬体を戻してくれば巻き返してくれると思います。

ブログ村 競馬予想(現在7位)
[最強]競馬ブログランキング(現在76位)
人気ブログランキング(現在8位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

東京新聞杯2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが専業トレーダーとして為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-レース回顧, 競馬予想