単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【有馬記念2020】レース回顧をしてみる。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日行われました、有馬記念のレース回顧をしたいと思います。さて、本日、動画にアップしたレースに関してはフェアウェルステークスの本命馬が4着、有馬記念の本命馬が13着、ギャラクシーステークスの本命馬が11着、ハッピーエンドカップの本命馬が11着という結果だったので4レース中1レースも、本命が馬券圏内にきてくれませんでしたので全然ダメだったと思います。予想のほうもフェアウェルステークスで、1,2,4着と縦目だったので良いところが全くなく本当に申し訳ございませんでした。

それでは、有馬記念2020のレース回顧に入りたいと思います。

(今年からは的中実績はこちらには記載しません。YOUTUBEの「的中レース」という名前の再生リストをご参照ください。)

スポンサーリンク

有馬記念2020 レース結果

1着 クロノジェネシス 単勝期待値 B
2着 サラキア 単勝期待値 B-
3着 フィエールマン 単勝期待値 C

1着のクロノジェネシスに関しては、馬体重しっかり増やして体力充電。Twitterのほうでも馬体重を見て、「良い」と呟きました。ペースも落ち着いてじっくり脚溜めての豪快な捲りで完勝。宝塚記念の再現のような捲り競馬でしたね。おめでとうございます。

2着のサラキアに関しましては、前走同様の溜めに溜めての末脚勝負。スローに流れてくれたのが良かったでしょう。それにしても正直、少しびっくりしました。本当にお疲れさまでした。

3着のフィエールマンに関しましては、単勝は危ないと思いましたが、馬券圏内も危ないと思っていたので強い内容だと思いました。大幅な増減なくスローを前に行く位置取りショック。ルメール騎手は本当に前に行く位置取りショックがうまいです。参りました。。。

スポンサーリンク


有馬記念2020 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、バビットとカレンブーケドールの2頭を挙げました。結果は、10番人気13着と3番人気5着という結果でした。バビットは逃げることが出来たのにスローで逃げてしまって集中がキレたように感じました。もっと離して逃げて欲しかったですがこれも競馬ですね。カレンブーケドールはさらなる馬体増で外から捲り気味に差してくるのはちょっとしんどくて。調教後の馬体重も大幅に増えていた通りちょっと状態が良くなかったんでしょうね。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、フィエールマンとラッキーライラックとワールドプレミアの3頭を挙げました。結果は、2番人気3着と4番人気4着と5番人気5着という結果でした。フィエールマンは上記のとおりです。ラッキーライラックは前走の疲れがある中での延長はきついのでよく頑張ったと思います。ワールドプレミアは去年ほどの鮮度が無いのでこれくらいの着順にやはり落ち着くでしょう。

※最終見解動画で5番手評価以内になった馬は本命・対抗が単勝期待値Aで、3番手評価から5番手評価までを一律で単勝期待値Bとしてレース回顧ブログを書いています。

以上、有馬記念のレース回顧でした。来年最初の重賞は東西金杯ですね。 Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキングの1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在72位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!