【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【有馬記念2017】ルージュバックの競馬予想をしてみる

それでは、有馬記念2017に出走予定のルージュバックの競馬予想をしたいと思います。今週は有馬記念2017を当然、勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走のエリザベス女王杯(G1)ですが、「京都競馬場の非根幹距離の2200mなので悪い条件ではないので外枠に入って揉まれず自分の競馬が出来ればそれなりに走ってくるだろうなって思っていたらしっかり外枠に入ってきました笑 量が豊富なので大外枠でも全然問題なく揉まれない分、プラス材料で。このメンバーの中では量に関しては1番と言って良いと思います。その圧倒的な量の優位性で勝っても不思議ないですが前走、結構ストレス残る競馬をしたので人気を考えるとこれぐらいの評価が妥当だと思いました。」と書き、5番手評価にしました。結果は2番人気9着と思っていた以上に凡走しました。まずは、その前走を振り返りましょう。

ルージュバックの前走

前走 エリザベス女王杯(G1) 18頭立て 京都2200m 良 2番人気9着 馬体重 454(-2) 上がり 34.0

前々走の 産経賞オールカマー(G2)の勝ち方がストレスのかなり残る勝ち方だったのでL系の馬なのでそのストレスの反動が出る可能性もあるので5番手評価にしたのですがその不安が的中する形となりました。ただ、前走の凡走でそのストレスはしっかり取れたので今回の有馬記念に向けては良かったかなっと思いますね。これはすべてのケースで当てはまるわけではないのですがだいたいストレスで凡走する場合は位置取りが後方になりやすいです。馬に走る気持ち、つまり前へ行こうという気持ちが薄れるからです。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

ルージュバックの過去5戦

2016 ジャパンC(G1) 17頭立て 東京2400m 良 7番人気9着 馬体重 454(+4) 上がり 35.2

2017 金鯱賞(G2) 16頭立て 中京2000m 良 4番人気8着 馬体重 454(0) 上がり 35.4

2017 ヴィクトリアマイル(G1) 17頭立て 東京1600m 稍重 2番人気10着 馬体重 452(-2) 上がり 33.3

2017 産経賞オールカマー(G2) 17頭立て 中山2200m 良 5番人気1着 馬体重 456(+4) 上がり 33.9

2017 エリザベス女王杯(G1) 18頭立て 京都2200m 良 2番人気9着 馬体重 454(-2) 上がり 34.0

有馬記念が秋3戦目ですが、好走→凡走とL系らしい好凡走のリズムで今回はストレス・疲労ともに薄れて好走する順番ですね。枠も6枠と揉まれづらい枠に入りました。人気薄で良い馬がおらずこの馬は蓄積疲労という意味ではそこまで無く、中山コースも3回走って(1,1,0,1)で悪くないんですよね。今回はそこまで人気にならないので少し怖いのですが中山コースで凡走した1回は2015年の有馬記念です。この時は私も消しました。その辺の参考記事はこちらを参照してください。

スポンサーリンク


有馬記念2017 競馬予想まとめ

2015年の有馬記念時と比較すると

2015年2017年
蓄積疲労少(秋2戦目) 中(秋3戦目)
ストレス
鮮度やや高い低い
人気中位人気下位人気
揉まれ度少(7枠)やや少(6枠)
摩擦大(16頭)大(16頭)

この定性的データからどのように判断するか?これが競馬予想の醍醐味なんですが、蓄積疲労・ストレス面は五分五分かなっと思います。(ちなみに先ほど書いた中山コースの成績である(1,1,0,1)が定量的データです) 定量的データは誰が採取しても分析結果は同じですが定性的データは人によって分析結果が異なる事があります。なので、私は定量的データから定性的データ分析を行わないと競馬予想は無機質になってしまい、競馬予想の本当の楽しさ(醍醐味)を失ってしまうと言っています。人気は今回のほうが明らかに落ちるでしょう。揉まれ度・摩擦もほぼ条件的には一緒で、鮮度面は当然落ちています。(揉まれ度・摩擦は枠順と頭数を便宜上分けたかったので項目を分けましたが項目的にはどちらも揉まれやすいかどうかって言う意味では一緒です)

で、2015年の有馬記念は6番人気10着、着差0.5秒なんですよね。0.5秒差、、、やはり少し怖いのですが有馬記念は蓄積疲労との戦いと言っているので今回はおそらく人気よりは走ってくる可能性が高いですが掲示板前後ではないかなっと思います。正直、ちょっと怖いです。

現状、9番人気ぐらいの単勝オッズ29.7倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

【お知らせ】
問い合わせフォームから叱咤激励のメッセージ有難うございます。ただ、最近メールアドレスを誤入力されている方が多数いらっしゃってお礼の返信が出来なくて困っています。今一度、送信前にメールアドレスの確認をお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在74位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【有馬記念予想】有馬記念の狙い目の馬はどの馬か?レースの本質を探ってみる

有馬記念2016の最終予想

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-