単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【日経賞2018】有力馬の競馬予想をしてみる

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

今週末に行われます、日経賞2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、日経賞2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が15頭なのでこのレースは中頭数のレースになりそうですね。中頭数の中山競馬場の非根幹距離の2500mはSL系もしくはLC系が有利だと思います。天皇賞春にむけて重要な1戦なので注目したいと思います。ただ、天皇賞春はイマイチ盛り上がりに欠けそうですね。。。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(中山競馬場の芝2500mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終予想はこちら)

キセキ

基本的なタイプとしてはLC(S)かなっと思います。3ヵ月半の休み明け・格下げ戦・非根幹距離の2500mという条件はこの馬にとって良い条件だと思います。前走の馬体重が分かりませんが490キロ後半ぐらいで出走出来ればリフレッシュ出来たと思って良いのではないかと思います。海外帰り・前走の凡走と不安材料はありますが個人的にはそこまで気にする必要は無いかと思います。ここで勝つとストレスで天皇賞春が難しくなるので軽い凡走で良いとは思いますが。

ゼーヴィント

8ヵ月半の休み明けですね。長い事休養していましたね。左第1指骨剥離骨折からの復活ですね。休み明け自体はぜんぜん問題ないのですが骨折明けなのであまり無理はしてこないかなっと個人的には思います。ディープインパクト産駒ですがS質寄りのまとまり系なので中山競馬場は向きますがちょっと距離が長いかなっと思います。天皇賞春に向かうよりも大阪杯に向かったほうが鮮度ある状態なら面白いと思います。馬体重はおそらく500キロ台での出走になるかと思いますがそれで良いと思います。まずは無事に3着前後で良いのではないかと思います。

トーセンバジル

3ヵ月半の休み明け・格下げ戦・非根幹距離の2500mとキセキと同じローテーションですね。条件はかなり良いですが多頭数に近い中頭数の中山の2500mとなるとちょっとどうかなっと思います。合わなくは無いのですがもう少し頭数が少ない方が良いかなっと何となくですが思いますね。人気的には気持ちもう少し無い方が良いかなっと思います。揉まれないように6枠ぐらいに入って欲しいですし馬体重も480キロ後半ぐらいに戻してきて欲しいですね。悪くないと思います。

スポンサーリンク

ロードヴァンドール

京都競馬場の少頭数のレースを逃げた直後の頭数UPは「楽」から「苦」かなっと思うのでよっぽどの前残り馬場で無い限り危険な人気馬でしょうね。ここで逃げる事が出来ず凡走してくれたら次走以降が楽しみなのは言うまでも無いですよね。

ガンコ

格上げ戦。初では無いですが重賞鮮度もまだまだあって。集中力もあるSC(L)系なので15頭立ての格上げ戦は人気も考慮すると非常に面白い存在だと思います。上位人気馬が海外帰りだったり長期休養明けだったりするのでこの馬にチャンスはあると思います。しっかり馬体重を絞って集中して欲しいのと鮮度あるので内枠に入って欲しいですね。3枠あたりが良いと思います。5番人気ぐらいで収まって欲しいですね。楽しみな1頭です。

サクラアンプルール

2500m→1800m→2500mのバウンド距離延長ショック。休み明けを一度叩いて前進が期待できますね。この馬もそれなりに集中力があるSC(L)系なので前走の10頭立てから頭数がUPするのは集中しやすいので良いと思います。有馬記念の無念を晴らすレースだと思っているのでこの馬もガンコ同様、内枠に入って集中して欲しいですね。馬体重の大幅な増減に注意したいです。

ソールインパクト

良くも悪くもまとまっているのでストレス無い状態、もしくは鮮度ある状態だと重賞でも何となく走ってきます。今回は前走で6番人気3着と好走したストレスと疲労があるので15頭立ての中山競馬場だと少々、「苦」に感じるので好走は難しいかなっと思います。馬体重の減りすぎに注意したいですね。掲示板前後ではないかと思いますね。

ノーブルマーズ

格上げ戦・初の古馬混合重賞と鮮度あって。血統面からも中山競馬場の2500mは悪くないでしょう。鮮度ありますし前走圧勝でストレス・疲労がないので内枠がベターでしょう。S質が強いと思いますので2200mから2500mへの距離延長ですが軽く差しに回る位置取りショックも悪くないと思います。ちょっと間隔が空いたので馬体重の増えすぎに注意したいですね。人気的にもかなり面白いと思います。楽しみです。

スポンサーリンク


日経賞2018 競馬予想まとめ

上位人気馬に不安材料があるので個人的には、ノーブルマーズ・ガンコ・サクラアンプルールに期待したいですね。とにかく枠順が非常に重要になってくるので週末の枠順発表まで楽しみにしておきます。天皇賞春よりも日経賞のほうが個人的には楽しみです笑

以上、日経賞2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在28位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

日経賞2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!