単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【日経新春杯2018】有力馬の競馬予想をしてみる

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

今週末に行われます、日経新春杯2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、日経新春杯2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が13頭なのでこのレースは少頭数のレースになりそうですね。少頭数の京都2400mだとタイプ的にはやはりL系が有利でしょうね。ストレスが少なく鮮度があるL系を探すのがベターかなっと思います。少頭数の重賞は本当に嫌いなんですよね。。。(京都競馬場の芝2400mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終予想はこちら)

ミッキーロケット

去年の覇者。去年はしっかり間隔空けて3000mから2400mへの距離短縮ショック、そして稍重の馬場になったのも良かったと思いますね。今年は去年と違って間隔詰めて2000mから2400mへの距離延長ショックとローテーションが全然違いますね。今年の方が鮮度もありませんし疲労も心配な中での400mの距離延長なので人気では?って感じがしますね。ただし、良くも悪くもL質も強いので自分より弱い相手に大崩れも考えづらいです。

モンドインテロ

去年は、アルゼンチン共和国杯(G2)→ステイヤーズS(G2)と走っての当レースでしたので疲労がかなりある状況でしたが今年は12月にチャレンジC(G3)を走っただけなので蓄積疲労面は今年の方が有利で。2000mから2400mへの距離延長もこの馬はL系の馬なので問題ないと思います。京都競馬場の少頭数というのも合っているでしょう。人気で単勝は?って感じがしますので紐がベターだと思います。

パフォーマプロミス

2200m→2500m→2400mの変則バウンド距離短縮ショック。格上げ戦。初重賞挑戦と鮮度抜群で。少頭数が?って感じもしますが馬体重を絞って内枠に入って集中できる状況下にあれば面白いと思います。あまりにも上がりが速い競馬になるとちょっと辛いので当日のタイムをしっかり見てから買うか買わないか決めていただきたいなって思います。上位人気馬の中ではこの馬が1番面白いのは間違いないですね。人気はとにかく無ければ無いほど良いです。

スポンサーリンク

ソールインパクト

良くも悪くもこじんまりとまとまっているので突き抜ける力に乏しいですがストレス・疲労が少ない状態、もしくは鮮度ある状態なら多少強い相手にも頑張れる馬で。今回は前走で7番人気3着と頑張った後なので当然、「楽」から「苦」へのローテーションで前走よりも人気になるなら期待値は自然と下がると思います。ただし、少頭数の京都競馬場なので条件的に悪くなくて外枠で揉まれなければそこそこ走ってきそうな感じがします。少頭数のレースはこのようにストレスや疲労があっても切りづらくなるので予想が難しくなります。

ロードヴァンドール

前走、G1からG3への格下げ戦で逃げて5番人気3着とそれなりに好走した後の格上げ戦ではちょっと辛いかなっと思います。「ちょっと」って言っているのは今回は格上げ戦ですが少頭数なので摩擦が減るので揉まれ弱いロードヴァンドールにとってはプラスの面もあるからです。少頭数だと単騎逃げが出来るから良いという訳ではないので誤解無きようよろしくお願いします。読者の方ならその辺の誤解は無いと思いますが。

ベルーフ

2000mから2400mへの距離延長ショック。格上げ戦になりますが京都競馬場の少頭数の2400mは条件として悪くないので紐で面白いと思います。とにかく揉まれ弱い馬なので外枠に入ってさらに揉まれる可能性を減らしてあげたいですね。人気的にも妙味あるので楽しみな1頭ですね。ここ最近の戦歴を見ても地味ではありますが調子自体は悪くないと思いますので警戒したいです。

ガンコ

面白い名前の馬ですね笑 前走、ダートから芝へのショック。1800mから2400mへの距離延長ショックで7番人気1着と激走した反動(ストレス)が心配も格上げ戦・初重賞と鮮度あって、軽視は人気的にもしないほうがいいかなっと思います。たしかにダブルショックで激走なので反動(ストレス)は心配ですが勢いがあるので馬体重が大幅に増減していなければ今までの蓄積疲労が少ない分、意外とやってくれるかもしれません。上がりがかかる馬場状態になってくれればってとこですね。

サンタフェチーフ

格上げ戦。初重賞と鮮度あって。今までの戦歴を見る限りタイプ的にはL系だと思いますので京都競馬場の少頭数は悪くないと思います。強い相手向きでは無いと思いますが初重賞と鮮度ある状態なら怯むことなくしぶとく走ってくれると思います。鮮度が落ちてくるとパフォーマンスが次第に落ちていくとは思いますが。

スポンサーリンク


日経新春杯2018 競馬予想まとめ

有力馬をざっと見てみましたが、人気ですがパフォーマプロミスが非常に楽しみですね。もう少し頭数多い条件で走らせたかったですね。あとは、人気薄だとベルーフ・サンタフェチーフあたりですがモンドインテロ・ソールインパクトもそこまで悪い条件ではないので非常に予想の組み立てが難しいレースだと思います。

以上、日経新春杯2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在28位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

日経新春杯2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!