【競馬予想】単複勝負.com

今週は、菊花賞2018を大予想!

【新潟大賞典2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、新潟大賞典2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、新潟大賞典2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が19頭なのでこのレースは多頭数のレースになりそうですね。多頭数の新潟競馬場の2000m戦の場合は、基本的にはL質寄りのまとまり系が有利でしょうね。ただし、パワーがあるS系も悪くないので注意してください。荒れやすいレースなのでしっかり的中したいですね。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(新潟芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終予想はこちら)

トリオンフ

初のG1挑戦と鮮度ある状態で挑んだ大阪杯(G1)での惨敗からもいかにもローカル重賞向きのLC系で。今回は格下げ戦・坂のある阪神競馬場から広い新潟競馬場に変わるので非常に良いでしょうね。前走、後ろからの競馬で辛い思いをしたので先行出来れば位置取りショックの効果もありますが精神的にかなりの「苦」から「楽」で。圧倒的な人気が想定されますが消す理由はないかなっと思います。当然、本命にはしないですけどね笑

ステファノス

ステファノスが登録していて「えっ?」ってなりました。なぜこのレースを使うんでしょうね。このレースよりもこのレースの後、どこを使うのか非常に興味があります笑 宝塚記念なのか安田記念なのか。。。安田記念ならここは馬体重をしっかり増やして先行しての軽い凡走が良いですね。宝塚記念でも別路線になるので面白いですけどね。このレース自体はタイプ的に合いますが好走して欲しくないですね笑 気の良さがあるので休み明けでも仕上がっていれば走ってくるので困りましたね、、、

マイスタイル

前走、半年の休み明けの格下げ戦のレースを馬体重を減らして接戦負けした反動が非常に心配で。戦歴と血統からタイプ的にはSL(C)系かなっと思うのでタイプ的にも新潟大賞典は合わないかなっと思います。要は危険な人気馬かなっと思います。馬体重の大幅な増減、特に減りすぎに注意ですね。ここで走ってきたら大したもんですね。

スポンサーリンク

スズカデヴィアス

いっつも言っていますがオープン特別やローカルの重賞の混戦で何となく3着ぐらいに突っ込んでくる馬で。タイプ的にはS主導の馬ですがまとまり感もあるので小倉競馬場や新潟競馬場、すなわちL質の強い競馬場で走ってくる厄介者です笑 混戦向きも集中力はそこまで無いので強過ぎる相手は向かず今回のような3番人気から5番人気ぐらいのちょっと強い相手がいるぐらいがちょうど良いですね。ちょっと疲れが心配だったので2ヵ月半間隔あけてきたのは良いですね。単勝は?ですが、紐では抑えておいて良い条件だと思います。

ハクサンルドルフ

格上げ戦・1600mから2000mへの距離延長ショック。タイプ的に距離延長ショックは向かないですし距離自体も若干長いかなっと思いますね。ここ最近の着順も煮え切らない着順が続いているのですこし均衡状態かなっと思います。人気的にも微妙で狙いづらいですね。おそらく5着前後ではないかなっと思います。せっかく距離延長ショックなので一度先行して活性化させたほうが良いかなっと思います。

ウインテンダネス

初の古馬混合重賞・少頭数から多頭数へと頭数UPとC主体の同馬には条件的には合っていて。前走はストレスあったので凡走はしょうがなくて。6番人気6着、着差0.2秒ならかなり強い内容だと思います。ちょっと量に不安を個人的には感じるのでしっかり内枠に入ってくる事・差しから先行への位置取りショックを仕掛ける事が重要かなっと思います。かなり間隔を詰めてきているので馬体重は絞れてきて欲しいです。増えてくるとちょっと狙いづらいかなっと思いますね。

トーセンマタコイヤ

約4ヶ月の休み明け。タイプ的にはL主体のまとまり系だと思いますのでいきなり走ってくる可能性は高いですがまとまり感が強いので強い相手の多頭数だとどうしても掲示板前後ではないかなっと思います。まとまり感が強いとどうしても特徴がなくなるので重賞クラスになると掲示板前後が多くなってしまいます。

ステイインシアトル

10ヶ月近い休み明けですね。ステイゴールド産駒ですが戦歴を見るとSL(C)系っぽくて。休み明けからも走れそうですがタイプ的に新潟2000mは向かないかなっと思います。内枠に入ってきたら逃げた方が良いでしょうね。新潟でどのような走りをするのか個人的には興味があります。

カレンラストショー

タイプ的には集中力の乏しいSC(L)系かSL(C)系って感じですね。今回は格上げ戦・初の重賞挑戦ですね。L質の強い新潟競馬場よりもS質の強い福島競馬場で走らせたいですね。福島競馬場は一度も走った事がないですが絶対向くと思うんですけどね。前走、逃げて勝っているので逃げる位置取りショックを仕掛けられないのであまり強調材料が無いかなっと思います。距離短縮ショックで挑めば結構面白かったんですけどね。

スポンサーリンク


新潟大賞典2018 競馬予想まとめ

トリオンフが切るに切れないので非常に困ったレースですね。個人的にはウインテンダネスに現時点では興味があります。お父さんがカンパニーとC系なので摩擦が小さい新潟の外回りの2000mはあまり向かないかもしれないですけど、多頭数で馬群が密集してくれれば鮮度もあるので何とかならないかなっと思っています。まぁ、週末までに下位人気の馬をしっかり見ておきますね。

以上、新潟大賞典2018の有力馬の競馬予想でした。サイドバー(スマホなら画面下部)にあります勝ち馬投票にもご参加していただけると幸いです。Mの部屋で結果発表しますのでよろしくお願いします笑

土曜日の22時からツイキャスをやりますので是非、聴きに来て下さい。ブログでは書ききれなかった事や皆さんのご質問にお答えしていきますのでよろしくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在61位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

新潟大賞典2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想