単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【弥生賞2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、弥生賞2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、弥生賞2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が11頭なのでこのレースは少頭数のレースになりますね。少頭数の中山競馬場の根幹距離の2000mだとS主体のSC系orSL系が面白そうですね。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(中山競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終予想はこちら)

ダノンプレミアム

非常に良い馬ですね。今年いっぱいは少なくとも怪我が無ければ活躍すると思います。今回は、2ヵ月半の休み明け・1600mから2000mへの距離延長ショック・16頭立てから頭数減といった感じですね。闘争心もかなりある馬なんで中山の2000mも全然問題無いでしょう。圧倒的人気が想定されますがここはしっかり抑えるしかないでしょうね。特に消す材料が見当たらないですね。500キロぐらいまで馬体重を増やしても先行馬なので全然問題無いと思います。馬券的にはつまらないレースだと思いますがレース自体は楽しみですね。

ワグネリアン

3ヵ月半の休み明け。この馬も良い馬ですね。ダノンプレミアムとワグネリアン、どちらが勝つのか前哨戦ですが本番並みに力が入る一戦ですね。ローテーション的には非根幹距離の1800mから根幹距離の2000mの距離延長ショック、7頭立てから頭数UPですね。ローテーションだけを見るとダノンプレミアムがやや有利かなっと思いますね。ただ、少頭数のレースなので展開次第でどうにでもなるかなっと思いますね。ちょっと馬体が小さいのでしっかり馬体重を増やしてきて欲しいですね。理想的には470キロぐらいまで増えてきて欲しいですね。

オブセッション

3ヶ月の休み明け。条件戦からの格上げ戦。2000m→1800m→2000mのバウンド距離延長ショック。初重賞と鮮度あるディープインパクト産駒ですね。少頭数の中山2000mというのも悪くないでしょう。かなりL質が強そうですが能力高くここでどのようなレースをするのか楽しみですね。皐月賞に出るにはここで権利を獲得したいので陣営としてはしっかり仕上げてくるでしょうね。520キロぐらいで出走したいですね。

スポンサーリンク

ジャンダルム

2ヶ月の休み明け。前走しっかり結果をある程度出しましたが血統的には2000mはちょっと長いかなっと思いますね。若駒の間はこなせても徐々にマイル路線に路線変更するのではないかなっと思います。皐月賞からのNHKマイルカップがローテーション的には非常に面白いのではないかと思います。今回はしっかり先行して欲しいのと馬体重の大幅な増減に注意したいですね。

サンリヴァル

少頭数なら2000mも悪くないですが基本的には非根幹距離の1800mのほうがベターでしょうね。ちょっとメンバーが強いので少頭数ですがちょっと厳しいかなって思います。前残りのトラックバイアスで離して自分のペースで逃げるなりしないと勝ち負けとなると難しいかなっと思いますね。掲示板前後ではないかと思います。

リビーリング

個人的には好きな馬ですね。格上げ戦、初の重賞挑戦と鮮度あって。1800mから2000mへの距離延長ショックを逃げても面白そうですね。多頭数の混戦向きだと思いますので皐月賞に出走して欲しいのですが1勝馬なのでここで権利を取らないと出れないでしょうね。。。中山2000m自体は面白いのですが今回は少頭数なのでそこがちょっと心配ですね。ん~、皐月賞出て欲しいです笑

トラストケンシン

この馬もリビーリング同様、少頭数よりも多頭数のほうが面白くて。中山競馬場よりも東京競馬場向きなので皐月賞よりも日本ダービーのほうが穴で面白いかなっと思いますね。今回は条件戦からの格上げ戦、初の重賞挑戦と鮮度ある状態、2400mから2000mへの距離短縮ショックと異端性もありますね。個人的にはこのレースを回避して日本ダービーに照準を合わせて欲しいなって思いますね。

スポンサーリンク


弥生賞2018 競馬予想まとめ

このレースは見るレースでしょうね。無理に馬券を買う必要はないかなっと思いますね。リビーリングがここで権利取れれば本番の皐月賞が楽しみだなって思いますね。あとは、オブセッションがこのメンバー相手にどこまで走ってくるか楽しみです。個人的にはダノンプレミアム中心の相手探しかなっと思いますね。ここで接戦を演じてしまうと本番に向けてストレスが残るので本番で勝ち負けしたいのであれば圧勝で勝つか軽い凡走が良いでしょうね。

以上、弥生賞2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在74位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

弥生賞2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想