【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【小倉記念2018】レース回顧をしてみる

(今週の土曜日・日曜日の最終予想は、企画支援者のみに配信予定です。皆さんのご支援お待ちしております。) それでは、昨日行われました小倉記念2018のレース回顧をしたいと思います。今週は、札幌日経オープンの本命馬が2着、九州スポーツ杯の本命馬が6着、越後ステークスの本命馬が5着、UHB賞の本命馬が4着、小倉記念の本命馬が12着、レパードステークスの本命馬が9着と6レース中1レースしか本命が馬券圏内に入ってくれませんでした。メインレースは少頭数のレースが多く非常に難解でした。それ以外では、ツイキャス上で予想した新潟10レースで推奨馬が1着から3着まで独占してくれて3連複・3連単的中、あとはリクエストのあった新潟7レースで推奨馬が9番人気2着と好走してくれたので、全体としては最低限の予想が出来たかなっといったところです。それでは、小倉記念2018のレース回顧に入りたいと思います。(小倉記念2018のレース回顧実況はこちら!)

スポンサーリンク

小倉記念2018 レース結果

1着 トリオンフ 単勝期待値 B
2着 サトノクロニクル 単勝期待値 B
3着 マウントゴールド 単勝期待値 -

1着のトリオンフは、最終予想でも、「まぁ、崩れづらい条件でしょう。小倉の少頭数の2000m、自分より弱い相手。鞍上は武豊騎手。。。まぁ、得意の3番手評価になって来るでしょうね。」と書いたように消すに消せない圧倒的1番人気でこのような馬がいる少頭数のレースは基本的に避けるべきです。無理に勝負してもリスクが高いです。レコードで圧勝と一見強そうな内容ですが、正直強い内容でも何でも無いと個人的には思っています。少頭数の自分より弱い相手に好パフォーマンスを見せる馬は基本的には極限を試されるG1では脆さが露呈します。

2着のサトノクロニクルは、残念ながらこのような軽いレース質で好走してしまう馬ですね。やっぱり。気の良さがあり自分より弱い相手のほうが走りやすそうですね。父がハーツクライなので集中力はありますので格上げ戦も悪くないですが、格上げ戦ならそこそこ強い相手、つまりG2くらいがベターでしょうね。G1で勝ち負けするような精神構造を期待していましたが今回の好走からもそれは期待できそうに無いですね。

3着のマウントゴールドは、強い内容だったと思います。上がりの速い馬場は決して得意ではないですし+10キロと中間緩めてきた感じがするなかで3着に粘ったのは頑張ったと思います。ただし、この馬もL主体の気の良さで走るタイプだと思いますのでG1ではどうかなって思います。ただ、鮮度ある状態なら意外としぶとい感じがするので人気薄の格上げ戦は警戒したほうが良いです。

スポンサーリンク


小倉記念2018 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、ストロングタイタンとレイホーロマンスの2頭を挙げました。結果は4番人気12着と8番人気4着という結果でした。ストロングタイタンは心房細動、つまり一種の心臓発作をレース中に起こしてしまったのでこればっかりはしょうがないです。無事で良かったというとこでしょう。レイホーロマンスは4着と均衡気味の状態から抜け出せなかったです。馬体重が絞れてきて欲しい場面で増えてきてしまった事・後ろからの競馬になった事が残念ですが馬が少し硬くなっているので後ろからしか行けなかったとも考えられるでしょう。ただ、少し硬さが取れてきた感じがするので今後も人気が無ければ要注意です。良い馬です。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、キョウヘイを挙げました。結果は、9番人気8着と馬券圏外に沈んでくれました。週中の分析でも書いたとおり、前走がかなり条件揃っていて「楽」に感じたので今回は「苦」に感じるというか前走以上に「楽」を感じられないので前進が見込みづらく順当な結果だったと思います。

以上、小倉記念2018のレース回顧でした。今週末も22時からツイキャスはやりますので是非、聴きに来て下さい。ブログでは書ききれなかった事を中心にいろいろ私の見解を話していきたいと思います。宜しくお願いします。

【次回予告!】
【第7回 競馬予想力を高める企画】を08月11日(土曜日)の22時00分くらいからやりますので是非、ご参加ください!(土曜日・日曜日の最終予想は企画支援者のみに配信予定ですので、ご了承ください。)


(現在、フォロワーさんを10,000人に増やす企画をやっています。ご協力よろしくお願いします。)

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在78位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

小倉記念2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-レース回顧, 競馬予想