単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【大阪杯2020】レース回顧をしてみる。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日行われました、大阪杯2020のレース回顧をしたいと思います。さて、今週、動画にアップしたレースに関しては、湾岸ステークスの本命馬が1着、コーラルステークスの本命馬が1着、ダービー卿チャレンジトロフィーの本命馬が10着、春風ステークスの本命馬が12着、大阪杯の本命馬が2着という結果だったので5レース中3レース、本命が連対してくれましたのでまずまずでした。WIN5は1レース目でいきなり失敗してしまいました。すみません。。。(あと、WIN5のアンケートはわたくしのYOUTUBEのコミュニティタブで出走馬が確定したら開始しますのでアンケートにご協力よろしくお願いいたします。)

それでは、大阪杯2020のレース回顧に入りたいと思います。

(今年からは的中実績はこちらには記載しません。YOUTUBEの「的中レース」という名前の再生リストをご参照ください。)

スポンサーリンク

大阪杯2020 レース結果

1着 ラッキーライラック 単勝期待値 B
2着 クロノジェネシス 単勝期待値 A
3着 ダノンキングリー 単勝期待値 A

1着のラッキーライラックに関しては、週中の個別分析動画でも話した通り充実期ですね。そこに外国人騎手が乗ってきたので非常に消しづらいです。まさかまさかのダノンキングリーの逃げで非常に精神コントロールがしやすく乗りやすかったと思います。展開、位置取りに恵まれた部分もありますが素晴らしい内容だったと思います。関係者の皆様、本当におめでとうございます。

2着のクロノジェネシスは、この馬しか本命がいなかったので、軸にしました。中山記念で1,2着のダノンキングリーとラッキーライラックは同路線ストレスが大きいのでこの馬券の組み合わせは期待値が低いのでこの2頭を本命にすることは基本的に私のなかであり得ない。しかも、ダノンキングリーは1番人気(重賞で1番人気は余程のことが無い限り私は本命にしない)なので、外枠で終始、外差しに徹したら怖かったですがもう鞍上を信じるしかありませんでした。しっかり先行してくれましたが最後は内、外の差もあったかなって思います。よく頑張りました。

3着のダノンキングリーは、さすが横山典弘騎手です。以上です。

スポンサーリンク


大阪杯2020 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、クロノジェネシスとダノンキングリーの2頭を挙げました。結果は、4番人気2着と1番人気3着という結果でした。どちらの馬も上記のとおりです。個人的には3連複を1点目でしっかりとした予想に基づいて的中できたのでそれなりに満足しています。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは最終的には、一頭も挙げませんでした。人気馬を基本的に評価したように切りづらい人気馬が非常に多かったです。マカヒキは休み明けにも関わらずあそこまで馬体重を減らしていては走れないでしょう。

以上、大阪杯2020のレース回顧でした。来週は、桜花賞ですね。Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキングの1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在72位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!