【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【大阪杯2018】レース回顧をしてみる

それでは、本日行われました大阪杯2018のレース回顧をしたいと思います。今週は、ダービー卿チャレンジトロフィーの本命馬が4着、コーラルステークスの本命馬が4着、船橋ステークスの本命馬が6着、大阪杯の本命馬が5着と私の予想自体が均衡状態に入ってしまいました笑。船橋ステークスを除いては全て人気以上には走ってくれているのですがちょっと中途半端過ぎましたね。良い意味では見ごたえがあった、悪い意味では一押し足りない予想でしたね。本当にすみません。そんな中でも大阪杯をしっかり的中された読者の方がメッセージをくれました。本当におめでとうございます。それでは、大阪杯2018のレース回顧に入りたいと思います。(最終予想はこちら)

スポンサーリンク

大阪杯2018 レース結果

1着 スワーヴリチャード 単勝期待値 B
2着 ペルシアンナイト 単勝期待値 B
3着 アルアイン 単勝期待値 B

1着のスワーヴリチャードは、最終予想でも書きましたが大外枠で且つ、自身が人気の時は買い時ではないので来たら来たらでしょうがないかなっと思って無印としました。大外枠ということで早めに捲り気味に動いてそのまま押し切るという意表を突く競馬をしましたね。これは正直びっくりしたのと同時に良く押し切れたなっと思いました。量も闘争心もありますがG1で捲って早め先頭で押し切るだけのパワーがあるとはちょっと思っていなかったのでびっくりしました。(まぁ、G1といっても大阪杯はMの部屋でも言いましたが準G1みたいな位置付けなので押し切れたのかなっと思いますけどね) ツイッターでも呟きましたが天晴としか言えないですね。デムーロ騎手は本当に恐ろしいです。

2着のペルシアンナイトは、6番手評価でした。5番手評価のサトノダイヤモンドとどちらにしようか悩んでサトノダイヤモンドを取りました。悩んだ時は人気薄を選ぶのが基本スタイルなんですが「単勝」という観点から見るとペルシアンナイトは単勝は厳しいかなっと思ったので6番手評価にしました。量も闘争心もありますししぶとい集中力もそれなりにあるので怖いとは思いましたがちょっと人気になりすぎているのと勝ちきる感じがしなかったので6番手評価にしました。ただ、やはり悩んだ時は人気薄をとるべきだったなっと少し思っています。これは非常に難しい問題なので臨機応変に対応したいと思います。

3着のアルアインは、Mの部屋でも話したとおり人気とかを考慮しないでフラットに予想するならこの馬が本命かなっと思いました。ほぼ理想どおりの競馬をして離された3着なので完敗と言っていいでしょう。このローテーションで3着なら古馬のG1、特に中長距離ではもう勝つことは難しいのではないかと感じました。この展開で2着も確保できないのは個人的には不甲斐ないと思いました。

スポンサーリンク


大阪杯2018 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、ミッキースワローとウインブライトの2頭を挙げました。結果は5番人気5着と9番人気12着と惨敗でしたね。ミッキースワローに関しては捲るなら勝ったスワーヴリチャードのような強引な捲りをして欲しかったのですがとても中途半端な競馬になってしまいました。スワーヴリチャードがミッキースワローのような競馬をして5着ぐらいに沈んでくれると思っていたのですがその競馬を本命のミッキースワローにされてしまいました笑 リアルタイムで見れなかったので後で見たのですが直線に入って「これは届かない」ってすぐに思いました笑 ウインブライトに関しては自分の中では納得の結果ですがすがしいです。量が無い馬で1800mへの距離短縮ショックで走った後の外枠の距離延長なので苦しい事は重々分かっていましたが生涯で(おそらく)一番の充実期なのでその「苦」を乗り越えてくれるのではないかという期待も込めて対抗の単勝推奨馬にしました。当然、9番人気という低人気だからその可能性に賭けたわけですが。結果は理想的な競馬をしたにも関わらず12着と惨敗でした。この充実振りでも無理だった事からG1では距離延長ではちょっと量と能力が足りないと思うしかないと思います。今後、G1で勝ち負けするなら距離短縮でのマイル戦ぐらいしかないかと思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、シュヴァルグラン・ダンビュライトの2頭を挙げました。結果は4番人気13着・8番人気6着と予想通り、馬券圏外に沈んでくれました。シュヴァルグランは危ないだろうなって思っていましたがダンビュライトに関しては前日のレースを見てて馬群がばらける展開なら少し怖いなって思っていました。この馬なりに理想的な展開だったにも関わらず6着だった事からやはり阪神の多頭数の2000mは本質的に合わない事が再認識できました。

以上、大阪杯2018のレース回顧でした。本当に今週は読者の方の競馬予想の参考にならずすみませんでした。来週は、桜花賞ですね。ラッキーライラック VS アーモンドアイって感じがしますが私の本命はまったく別の馬ですのでご安心を笑。来週の土曜日も22時からツイキャスをやりますので是非、聴きに来て下さい。ブログでは書ききれなかった事や皆さんのご質問にお答えしていきますのでよろしくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在12位)
[最強]競馬ブログランキング(現在68位)
人気ブログランキング(現在13位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

大阪杯2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-レース回顧, 競馬予想
-