単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 SL系(トライアル系)編

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日は前回の危険な人気馬の見分け方 L系(量系)編に続く第2弾、SL系(トライアル系)編を書いてみたいと思います。ずっと書きたいと思っていたのですが、病気の関係で今年からサラリーマンを退職して止むを得ず、専業トレーダーになって想像以上に忙しく(しかもなかなかビビッて勝てない笑)、書けませんでした。すみません。今回のSL系(トライアル系)編もしっかり読んで頂ければ買うタイミングと消すタイミングを把握できるようになるのでより競馬予想の精度が上がっていって競馬予想が楽しくなると思います。私がこのサイトを運営している目的は前にも言いましたが競馬予想の奥深さ、そして楽しさを分かってもらいたいからです。その情熱が冷めた時にはサイトを閉鎖すると思いますがその情熱がある間は一生懸命、伝えていきたいなって思っています。この想いが読者の方にすこしでも伝われば本当に嬉しいなって思っています。競馬予想を定量的データ分析から定性的データ分析に発展させる思考に切り替えることが出来れば仕事にもその思考は活用できると思いますので仕事も上手くいって週末の競馬も上手くいくってなるんではないかと私自身は思っています。当サイトを日本中の競馬ファンに見て頂きたいので読者の方の口コミに期待しています笑 それでは大分、本題から逸れましたが(笑)、危険なSL系(トライアル系)の見分け方について書いていこうと思います。

【危険な人気馬】SL系(トライアル系)の馬の特徴

括弧書きでトライアル系と書いてある通り、トライアルレース(ステップレース)が買い時でG1(本番レース)では消し時の馬です。当然何でもそうですがたまに例外もいます。(例を挙げると最近引退したキタサンブラックなど) 特徴としては揉まれ弱く自分より強い相手が苦手で極限を試されるG1では凡走することが多い。揉まれ弱いので6枠ぐらいがベター。基本的に交互質で好走後はストレスで凡走しやすい。根幹距離よりも非根幹距離がベター。格上げ戦でもストレス無く鮮度ある状態ならG2やG3のトライアルレース(ステップレース)なら頑張れる。SL系(トライアル系)の代表的な種牡馬のゼンノロブロイ産駒ダイワメジャー産駒ブラックタイド産駒も重ねて読んでみて下さい。何度も言いますが例外の馬もいますからね笑 それでは特にSL系(トライアル系)が多いゼンノロブロイ産駒の代表馬であるタンタアレグリアの戦歴を見ながら危険な時(消し時)と買い時を皆さんと一緒に見ていこうと思います。

スポンサーリンク

【危険な人気馬】タンタアレグリアの危険な時(消し時)と買い時

①2014 2歳新馬 16頭立て 福島1800m 良 2番人気2着 馬体重 464(0) 上がり 34.4

②2014 2歳未勝利 18頭立て 新潟1600m 良 1番人気2着 馬体重 458(-6) 上がり 34.3

③2014 2歳未勝利 16頭立て 東京2000m 良 2番人気1着 馬体重 472(+14) 上がり 34.7

④2014 ホープフルS(G2) 17頭立て 中山2000m 良 4番人気7着 馬体重 478(+6) 上がり 35.2

⑤2015 ゆりかもめ賞(500万下) 15頭立て 東京2400m 良 2番人気2着 馬体重 474(-4) 上がり 33.5

⑥2015 大寒桜賞(500万下) 10頭立て 中京2200m 良 2番人気1着 馬体重 470(-4) 上がり 34.8

⑦2015 テレビ東京杯青葉賞(G2) 18頭立て 東京2400m 良 4番人気2着 馬体重 468(-2) 上がり 34.0

⑧2015 東京優駿(G1) 18頭立て 東京2400m 良 7番人気7着 馬体重 470(+2) 上がり 34.1

⑨2015 朝日セントライト記念(G2) 15頭立て 中山2200m 良 5番人気6着 馬体重 472(+2) 上がり 34.6

⑩2015 菊花賞(G1) 18頭立て 京都3000m 良 6番人気4着 馬体重 478(+6) 上がり 35.3

⑪2016 ダイヤモンドS(G3) 16頭立て 東京3400m 稍重 6番人気4着 馬体重 478(0) 上がり 38.4

⑫2016 阪神大賞典(G2) 11頭立て 阪神3000m 良 4番人気2着 馬体重 478(0) 上がり 35.5

⑬2016 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 京都3200m 良 10番人気4着 馬体重 476(-2) 上がり 34.3

⑭2017 アメリカジョッキーC(G2) 17頭立て 中山2200m 良 7番人気1着 馬体重 488(+12) 上がり 35.7

⑮2017 産経賞オールカマー(G2) 17頭立て 中山2200m 良 3番人気3着 馬体重 480(-8) 上がり 33.6

分かりやすいように今回も番号を振りました。タンタアレグリアは今まで15戦して(3-5-1-6)、勝率:20%・連対率:53%・複勝率:60%と優秀な成績です。では、前回同様、読者の方に質問です。この馬が危険な時、つまり消せる時はどの時でしょうか?私が実際に単勝期待値C(危険な人気馬)を付けたのはどのレースだと思いますか?みなさん、じっくり考えてください。。。

スポンサーリンク


私が単勝期待値C(危険な人気馬)を付けたのは⑧・⑩です。みなさんは、どうでしたか? G1である⑬も消しじゃないの?って意見があると思いますがここは危険ではなくむしろ面白い穴馬だと個人的には思っていました。その理由は、SL系(トライアル系)の馬にも関わらず東京優駿(G1)で7番人気7着、菊花賞(G1)で6番人気4着と人気以上に走っているからです。つまりSL系(トライアル系)なんですけどもそこそこタフで集中力もそれなりにある馬と判断できるからです。東京優駿(G1)・菊花賞(G1)ともに人気以上に走っていないなら本当に典型的なSL系(トライアル系)なんですがこの2戦を見るとSL系(トライアル系)の中でも集中力とタフさを持っているSL系(トライアル系)だと判断できますので2016年の天皇賞(春)(G1)は10番人気という人気を考えると単勝は狙えないですが紐で(単複勝負の方なら複勝で)勝負できると考えれると思います。

次に買い時ですが、どのレースが買い時だと思いますか?みなさん、じっくり考えてください。。。

私が単勝期待値A(単勝推奨馬)に挙げたのは、⑦・⑨・⑫・⑭です。⑪・⑮違うんですか?って意見があると思いますが⑪はその前のレースである菊花賞(G1)で頑張った後の多頭数のレースである事と人気し過ぎている事を嫌って評価しませんでした。⑮は8ヶ月ぶりの長期休養明けにも関わらず3番人気と人気になりすぎているのを嫌って5番手評価にしました。ただし、⑪・⑮も単勝は?って思いますが紐で抑える分には問題ないレベルかなっと思います。

今回は、タンタアレグリアを例に挙げましたがリアファル・レッドエルディストの戦歴も見てみてください。リアファル・レッドエルディストもだいたい同じようなパフォーマンスを見せていると思います。リアファルやレッドエルディストの場合は、タンタアレグリアほど集中力やタフさがないので充実期を過ぎるとG1では馬券圏内も厳しいのですが。。。

長々と書きましたが今回はこの辺で終わりにしたいと思います。危険な人気馬の見分け方、SL系(トライアル系)編でした。次回の第3弾は、C系(集中力系)編を書きたいと思いますので楽しみにしておいて下さい。

①【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 L系(量系)編

②【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 SL系(トライアル系)編

③【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 C系(集中力系)編

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在28位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!