単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 C系(集中力系)編

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日は前回の危険な人気馬の見分け方 SL系(トライアル系)編に続く第3弾、C系(集中力系)編を書いてみたいと思います。今回のC系(集中力系)編もしっかり読んで頂ければ買うタイミングと消すタイミングを把握できるようになるのでより競馬予想の精度が上がっていって競馬予想が楽しくなると思います。第1弾 L系(量系)編第2弾 SL系(トライアル系)編と3セットでしっかり読んでもらえればかなり馬券の組み立てが楽になってくると思います。特に、今回のC系(集中力系)編は人気の時に自信を持って消せて人気が無い時に自信を持って買えるので回収率UPに結果的に繋がると思っています。それでは危険なC系(集中力系)の見分け方について書いていこうと思います。

【危険な人気馬】C系(集中力系)の馬の特徴

C系(集中力系)の馬はここぞという大一番で強いです。特徴的には徐々に集中力を高めていくので休み明けが得意でない、強い相手向きなので弱い相手の人気時は信頼感が無い。摩擦の少ない少頭数が苦手。集中力が高い馬はいい意味で量(気の良さ)が無いので外枠が苦手で集中力を高めやすい内枠が得意といった感じです。C系(集中力系)の代表的な種牡馬はステイゴールド産駒ハーツクライ産駒ですね。あとはS主体ですが集中力がある種牡馬はネオユニヴァース産駒サクラバクシンオー産駒とかですね。あとはここ最近では牝馬のハービンジャー産駒もL主体ですが集中力が高い馬がG1クラスだといますね。あとはドリームジャーニー産駒も父、ステイゴールドの血を引き継いでいるのでC系(集中力系)の馬です。年々、C系(集中力系)の馬は減ってきているので本当に貴重な存在です。それでは特にC系(集中力系)が多いステイゴールド産駒の代表馬であるアドマイヤリードの戦歴が例として分かりやすいのでアドマイヤリードの戦歴を見ながら危険な時(消し時)と買い時を皆さんと一緒に見ていこうと思います。

スポンサーリンク

【危険な人気馬】アドマイヤリードの危険な時(消し時)と買い時

①2015 2歳新馬 10頭立て 中京1600m 稍重 3番人気1着 馬体重 398(0) 上がり 34.0

②2015 KBSファンタジーS(G3) 12頭立て 京都1400m 良 3番人気8着 馬体重 404(+6) 上がり 33.7

③2015 白菊賞(500万下) 10頭立て 京都1600m 良 5番人気1着 馬体重 404(0) 上がり 33.9

④2015 阪神ジュベナイルF(G1) 18頭立て 阪神1600m 良 6番人気9着 馬体重 398(-6) 上がり 35.8

⑤2016 チューリップ賞(G3) 16頭立て 阪神1600m 良 11番人気14着 馬体重 412(+14) 上がり 34.4

⑥2016 桜花賞(G1) 18頭立て 阪神1600m 良 13番人気5着 馬体重 412(0) 上がり 33.2

⑦2016 優駿牝馬(G1) 18頭立て 東京2400m 良 9番人気15着 馬体重 404(-8) 上がり 34.9

⑧2016 関西TVローズS(G2) 15頭立て 阪神1800m 重 5番人気7着 馬体重 424(+20) 上がり 34.7

⑨2016 堀川特別(1000万下) 8頭立て 京都1800m 良 2番人気2着 馬体重 424(0) 上がり 32.9

⑩2016 衣笠特別(1000万下) 15頭立て 京都1800m 良 2番人気2着 馬体重 424(0) 上がり 33.1

⑪2017 北大路特別(1000万下) 13頭立て 京都1800m 良 2番人気1着 馬体重 426(+2) 上がり 34.2

⑫2017 飛鳥S(1600万下) 12頭立て 京都1800m 重 2番人気1着 馬体重 430(+4) 上がり 34.2

⑬2017 サンスポ杯阪神牝馬S(G2) 16頭立て 阪神1600m 重 3番人気2着 馬体重 426(-4) 上がり 34.0

⑭2017 ヴィクトリアマイル(G1) 17頭立て 東京1600m 稍重 6番人気1着 馬体重 422(-4) 上がり 33.4

⑮2017 クイーンS(G3) 13頭立て 札幌1800m 良 1番人気6着 馬体重 424(+2) 上がり 34.6

⑯2017 アイルランド府中牝馬(G2) 14頭立て 東京1800m 稍重 2番人気3着 馬体重 428(+4) 上がり 32.9

⑰2018 東京新聞杯(G3) 16頭立て 東京1600m 良 6番人気12着 馬体重 428(0) 上がり 33.9

分かりやすいように今回も番号を振りました。アドマイヤリードは今まで17戦して(5-3-1-8)、勝率:29.4%・連対率:47%・複勝率:53%と優秀な成績です。では、前回同様、読者の方に質問です。この馬が危険な時、つまり消せる時はどの時でしょうか?私が実際に単勝期待値C(危険な人気馬)を付けたのはどのレースだと思いますか?みなさん、じっくり考えてください。。。

スポンサーリンク


私が単勝期待値C(危険な人気馬)を付けたのは⑦・⑨・⑮です。みなさんは、どうでしたか?だいたい同じような結果になったのではないでしょうか?⑦の優駿牝馬(G1)は多頭数のG1と強い相手ですけど消す必要はありますか?って意見があると思いますが私は軽視した記憶があります。(このレースは人気でもシンハライトを本命にしました) なぜ軽視したかというとこのレースはG1なんですが毎年、L質が強いレース質になりやすく摩擦が少ない事、量が無い集中力系の馬に800mの距離延長はキツイからです。あとは、⑨の堀川特別(1000万下)は2番人気2着と好走していますが実際、勝てなかったようにC系(集中力系)の馬は弱い相手の少頭数ではこのように取りこぼす事が多いので一本かぶりになっていれば他の馬の単勝に妙味があります。あとは最近だと⑮のクイーンS(G3)が分かりやすい消し時ですね。休み明け・少頭数に近い13頭立て・自身が1番人気と自分より弱い相手とこの馬が走れない条件が揃っていますね。このように人気のときに消せる(特に単勝を消せる)ので消し時が分かると非常に馬券の組み立てが楽になります。

次に買い時ですが、どのレースが買い時だと思いますか?みなさん、じっくり考えてください。。。

私が単勝期待値A(単勝推奨馬)に挙げたのは、④・⑥・⑭・⑯です。⑬も評価すべきなのですが私自身は16頭立ての大外枠というのが嫌だったのとちょっと人気し過ぎているのを嫌って4番手評価にしました。④の阪神ジュベナイルF(G1)は凡走していますが馬体重をよく見ると400キロに満たない398キロでした。これはあくまで一般的にですが400キロに満たない馬は馬体がまだ出来上がっていませんのでG1ではさすがに厳しいです。現にその後、関西TVローズS(G2)で+20キロと馬体重を大幅に増やして以降、この馬は好走し始めています。

今回は、アドマイヤリードを例に挙げましたがクロコスミアも格上げ戦の人気薄時によく走っていますね。あとはレインボーラインもG1の人気薄時に激走しているのが戦歴からよく分かると思います。他のC系(集中力系)の馬の戦歴も見てみて下さい。面白いと思いますよ。

以上、危険な人気馬の見分け方、C系(集中力系)編でした。宜しければ、競馬予想の参考にしてみてください。

①【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 L系(量系)編

②【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 SL系(トライアル系)編

③【危険な人気馬】危険な人気馬の見分け方 C系(集中力系)編

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在28位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!