単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【函館記念2020】レース回顧をしてみる。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日行われました、函館記念のレース回顧をしたいと思います。さて、今週、動画にアップしたレースに関しては、鶴ヶ城特別の本命馬が5着、函館2歳ステークスの本命馬が3着、ジュライステークスの本命馬が7着、阿武隈ステークスが2着、函館記念の本命馬が15着、中京記念の本命馬が6着、福島テレビオープンの本命馬が13着という結果だったので7レース中2レース、本命が馬券圏内に来てくれましたので最低限の複勝率は確保出来たかと思いますがあんまり良くありませんでした。特に日曜日は本命馬の馬体重がおかしいレースが多く難しかったです。土曜日に関しては、函館2歳ステークスでワイド1,760円を1点目的中やジュライステークスで馬連3,090円を7点目的中などがあったのでまぁ、ぼちぼちだったかと思います。最終レースの穴馬推奨馬動画に関しましては、土曜日の函館の最終レースで11番人気の推奨馬、レッドフィオナが勝ってくれましたし、日曜日の福島の最終レースでも11番人気の推奨馬、アポロティアモが2着に突っこんでくれたので良かったと思いますが最終レースも日曜は、推奨馬が連闘なのに増えてきたり休み明けなのに大幅に減ってきたりと馬体重がおかしい馬が多かったです。

それでは、函館記念2020のレース回顧に入りたいと思います。

(今年からは的中実績はこちらには記載しません。YOUTUBEの「的中レース」という名前の再生リストをご参照ください。)

スポンサーリンク

函館記念2020 レース結果

1着 アドマイヤジャスタ 単勝期待値 - (週中の依頼無し)
2着 ドゥオーモ 単勝期待値 - (週中の依頼無し)
3着 バイオスパーク 単勝期待値 B

1着のアドマイヤジャスタに関しては、阪神の2000mの鳴尾記念から向かってくるのは良いローテーションなのですがさすがにリズムが悪すぎて狙えませんでした。阪神の2000mから向かってくると函館2000mのタフさに対して抵抗があまりないからです。つまり、あまり苦しく感じないので良いローテーションです。量主体のパワー型だと思いますがこれはちょっとビックリしました。

2着のドゥオーモに関しましては、新潟大賞典で対抗に評価したんですが凡走して前走もあんまりだったのでタフな馬場は厳しいのかな?って思ってしまったので評価を下げました。ディープインパクト産駒にしては少し重くパワー型なので新潟大賞典で評価したんですが、、、ここで来るとは笑 新潟大賞典で好走していればここも評価していました。

3着のバイオスパークに関しましては、母父マイネルラヴの影響で意外とタフですね。よく頑張ったと思います。ハイペースで前が厳しい中、よく踏ん張りました。初重賞挑戦と重賞鮮度が高かったのも良かったと思います。

スポンサーリンク


函館記念2020 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、スズカロングとカウディーリョの2頭を挙げました。結果は、11番人気15着と1番人気7着という結果でした。スズカロングは結果的に間隔詰めがダメでしたね。ワークフォース産駒なんで間隔詰めが良くないのは分かっていましたが道悪適性と鮮度と人気薄に賭けました。悔いは無いです。カウディーリョは控えてしまったのが良くなかったでしょう。行くならしっかり行くべきだったと思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、週中の個別分析ではベストアプローチとミスマンマミーアを挙げましたが最終結論では6,7番手評価に挙げましたので最終的には一頭も危険な人気馬は挙げなかったことになりますね。それにしても中京記念もそうですが荒れに荒れましたね。

以上、函館記念のレース回顧でした。来週は、アイビスサマーダッシュですね。Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキングの1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在72位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!